UVWJ-01 ゴジータ:BR 胸にたぎる熱い炎

今回は、週刊少年ジャンプ2019年33号の付録、ゴジータ:BRを使ってみました!毎ラウンド終了時にエナジーアップできる新アビリティ持ち、映画の必殺技を再現できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人ブルーのゴジータ:BRです!

UVWJ-01 ゴジータ:BR

超サイヤ人ブルーの闘気に包まれた超絶カッコイイゴジータと、最強の敵ブロリー、そしてゴールデンフリーザの豪華過ぎるデザインが最高!映画の興奮が蘇るような、完成度の高い一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UVWJ-01 ゴジータ:BR

UVWJ-01 ゴジータ:BR

ヒーロー
HP 2500
パワー 6500
ガード 2000

必殺技:スターダストフォール(8)

アビリティ「胸にたぎる熱い炎」:毎ラウンド終了時、自分チームのHエナジーをラウンド数分アップする。

無敵の合体戦士(バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のパワーとガードを-1000。[毎回]

最強最悪の挟撃ユニット:自分チームの攻撃時、「ゴジータ:BR」「ゴールデンフリーザ:BR」「ブロリー:BR」による「超ユニット技」が発動する。[消費エナジー10]
リーダー:ゴジータ:BR メンバー:ゴールデンフリーザ:BR、ブロリー:BR


新必殺技「スターダストフォール」は、映画の劇中での印象的なシーンを再現できます。アビリティでラウンド終了時にエナジーアップできるので、超ユニット技を狙うのも良いと思います。

今回のデッキ

UVWJ-01 ゴジータ:BRを使ったデッキ

UVPJ-01 ゴジータ:BR
UM6-SEC ブロリー:BR
UM6-066 ゴールデンフリーザ:BR
SH4-SEC2 暗黒仮面王
HGD10-SEC 魔神ドミグラ
UM3-036 ロベル
アバターカード

1ラウンド目、ブロリー、暗黒仮面王、魔神ドミグラをアタッカーに。他は様子見で出します。ゴジータとゴールデンフリーザのアビリティで、ラウンド終了時にエナジーアップできるので、うまく行けばエナジーが10貯まります。

2ラウンド目、エナジーが貯まった場合は、ゴジータの「最強最悪の挟撃ユニット」を発動。アプリなどでうまく先行を取れば、大ダメージが与えられます。エナジーが貯まっていない場合でも、強めなアタッカーが多いので高ダメージが狙えると思います。

スポンサーリンク


胸にたぎる熱い炎

アビリティは、毎ラウンド終了時に発動します。カッコイイ名前のアビリティですよねw

胸にたぎる熱い炎の効果

そして、新必殺技はスターダストフォール!

ゴジータ:BRのスターダストフォール
ハァァァァーーーッッッ!!!!

ゴジータ:BRのスターダストフォールのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

超ド派手な必殺技で、テンションMAXでKO!映画の感動が蘇るような、最高の一撃でした。

また、このカードを使ってゲームを遊ぶと、限定アプリの「週刊少年ジャンプアプリ」がもらえます。

週刊少年ジャンプアプリ

1ラウンド目の気力回復とダメージ軽減が同時にできて、結構便利なアプリです。

まとめ

このゴジータ:BRは、映画をモチーフにしたカードデザインと必殺技がとにかくカッコよく、それだけで最高な一枚でした。性能も良く、限定アプリももらえるので、ぜひ入手をおすすめします。

強くカッコイイ最強の合体戦士、ゴジータ:BRでした!