UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノ 超サイヤ人4界王拳 真っ赤に燃える闘志

今回は、ユニバースミッション9弾のシークレット、ゴジータ:ゼノを使ってみました!敵の戦闘力5000毎にパワーを+10000し、チャージインパクトスピードを速くできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人4界王拳状態の、ゴジータ:ゼノです!

UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノ

炎のように燃え盛る爆発的な闘気と、赤毛のゴジータの抜群の存在感ッッッ!!!銀箔の嵐も最高で、とにかくカッコよさを詰め込みまくった感じです。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノ

UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノ

バーサーカー
HP 1700
パワー 7600
ガード 1000

必殺技:ソウルジャッジメント(7)

アビリティ「真っ赤に燃える闘志」:バトル開始時、気力ダメージを受けなくなる。また、戦闘力バトル終了時、敵チームの戦闘力5000毎に、そのラウンドの自分のパワーを+10000し、チャージインパクトスピードを速くする。[毎回]

「ドカバキ:粉砕」:アタッカーにすると、自分チーム攻撃終了時、自分チームHエナジー7個以上&気力25%以上の仲間がいると発動。こするほど敵のガードが永続でダウンし、受け取る気力が75%で、自分が永続で強くなる。大成功すると、敵に超強力な気力ダメージを与え、チャージインパクトスピードを永続で超速くする。[1回限り]

パワー爆発ユニット:自分チーム全員のパワーが2倍になる。[永続][消費エナジー4]
リーダー:ゴジータ:ゼノ メンバー:孫悟飯:ゼノ、孫悟天:ゼノ


アビリティは発動させやすく、序盤から高パワーで戦えそうです。CI妨害を無効化されると、やや効果が薄くなりますが、ドカバキで敵の気絶を狙えるなど、全体的にバランスの取れた性能です。HPが低いのが少々気になります。

今回のデッキ

UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノを使ったデッキ

UM9-SEC2 ゴジータ:ゼノ
UM9-SEC 孫悟空:GT
UM8-045 魔神プティン
UM8-059 ラグス
SH3-35 人造人間17号
SH4-SEC2 暗黒仮面王
HGD6-56 スーパーベビー:トランクス

1ラウンド目、特に問題なければアタッカー全出しで。敵アタッカーより仲間アタッカーが多ければ、「全宇宙ツフル化計画」で、仲間全員が貫通攻撃できます。また、人造人間17号と暗黒仮面王がいるので、敵はアタッカーを出しづらい状況になります。

2ラウンド目以降、引き続き攻めていきました。

真っ赤に燃える闘志

アビリティは、敵の戦闘力が5000以上の場合発動します。CI妨害効果は、やや薄い気がしました。

真っ赤に燃える闘志の効果

そして新必殺技”ソウルジャッジメント”を発動するぜ!

ゴジータ:ゼノのソウルジャッジメント
だりゃああああ!!!

ゴジータ:ゼノのソウルジャッジメントのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

敵が高ガードだったため、ややダメージは小さく出ましたが、ゴジータの超カッコイイ必殺技が最高!

まとめ

この孫悟空:GTは、アビリティは発動させやすく、全体的なバランスの良い一枚でした。逆に言うと、突出して強いとは言い難いかもしれません。ただし、デザインは最高にカッコイイので、見ているだけで満足度はありますw

最強の戦士、超サイヤ人4界王拳のゴジータ:ゼノでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら