UM8-CP3 ベジータ 手堅い戦術

今回は、ユニバースミッション8弾のキャンペーン、ベジータを使ってみました!仲間全員の受けるダメージを10%軽減&ぶっとびスイングで敵の気絶を狙えるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人ブルーのベジータです!

UM8-CP3 ベジータ

何者かの腕をグルグル回すベジータが、迫力満点だぜ!しかし、この穴の開いた防具に真っ赤な腕・・・こんなキャラヒーローズにいたっけ?w

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM8-CP3 ベジータ

UM8-CP3 ベジータ

ヒーロー
HP 2800
パワー 6000
ガード 2000

必殺技:フルチャージファイナルフラッシュ(7)

アビリティ「手堅い戦術」:バトル開始時、自分チームが受けるダメージを10%軽減する。[永続]

渾身のぶっとびスイング:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、ぶっとびスイングモードに突入。回せば回すほどダメージがアップし、成功すると敵をぶっとばす。さらに限界突破すると、その敵に超強力な気力ダメージを与える。[1回限り]


ぶっとびスイングで敵1人を気絶させられるのが良いですね。先行を取って発動させると強いです。アビリティで敵のダメージを減らせるのもバランスが良く、使えそうです。

今回のデッキ

UM8-CP3 ベジータを使ったデッキ

UM8-CP3 ベジータ
UM3-038 孫悟空
UM5-058 ウイス
HGD7-55 クロノア
SH5-59 イワン
UM7-058 スーパーオレン
HGD9-56 ゴハンクス:未来

仲間の受けるダメージを減らせるカードを多めに入れてデッキを組んでみました。

ベジータとクロノアは仲間のダメージ軽減効果をアップ。イワンはCAAを持った敵の与えるダメージを減らせます。また、スーパーオレンは敵のパワーを下げられるので、仲間の受けるダメージはかなり減ります。

ゴハンクス:未来はHP回復用に入れてみました。

手堅い戦術

アビリティはバトル開始時に発動します。10%だけだと、絶大な効果は見込めませんね。

手堅い戦術の効果

今回は、他のカードの効果でさらにダメージを減らしたので、敵から受けるダメージはかなり減りました。

手堅い戦術などを使った上で受けたダメージ

そして2ラウンド目以降は、ぶっとびスイングで敵をブン回すぜ!

ベジータの渾身のぶっとびスイング
ぶっ飛べーーーッッッ!!!

渾身のぶっとびスイングのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

ド派手なCAAで、そこそこのダメージが入りました!ぶっとばされた敵は気絶するので、その後も有利に戦えます。

まとめ

このベジータは、単体での性能は普通ですが、他のダメージを減らせるカードと併用すれば、まあまあ活躍してくれると思います。

敵をブンブン回して、ダメージも減らせる、ベジータでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら