UM7-SEC2 孫悟飯:青年期 親子三大かめはめ波

今回は、ユニバースミッション7弾のシークレット、孫悟飯:青年期を使ってみました!アビリティで3ラウンド目に超絶パワーアップ&親子三大かめはめ波を発動できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが親子3人でかめはめ波を放つ、孫悟飯:青年期です!

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期

超サイヤ人の悟空、悟飯、悟天の、超絶フルパワーのかめはめ波がカッコイイ!青白い光に包まれた親子と、凄まじいほどの銀箔の嵐で、最高の満足感に浸れる至高の一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM7-SEC2 孫悟飯:青年期

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期

ヒーロー
HP 3000
パワー 5400
ガード 2600

必殺技:極限龍翔拳(5)

アビリティ「極限を超えた力」:3ラウンド目の作戦決定時、自分のパワーとガードと戦闘力+30000。ただし、アップした戦闘力で、ヒーローエナジーはアップしない。[1ラウンド限り]

超アビリティ「親子三大かめはめ波」:3ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟天と孫悟空と共に、親子三大かめはめ波で大ダメージを与える。さらに、自分チームのHエナジーが10個の時は、ダメージが超アップし、超強力な気力ダメージを与える。[1ラウンド限り]


アビリティは、3ラウンド目に一気に攻め込みたい場合に使えそうですね。「親子三大かめはめ波」はアバター無しでも使えるので、どんなデッキにも馴染みます。

性能自体は物凄く強いわけではありませんが、とにかくデザインが素晴らしい一枚です。

今回のデッキ

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期を使ったデッキ

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期
UM5-058 ウイス
HGD4-18 タンバリン
UM2-060 人造人間21号
HJ6-63 トランクス:ゼノ
HUM4-22 ヤムチャ
HGD7-40 シャンパ

1ラウンド目、ウイス、タンバリンをアタッカー、シャンパをサポーターにして、他は様子見で。ウイスの「獄炎のゴッドメテオ」で、次ラウンドの敵の与えるダメージを減らします。

2ラウンド目、シャンパは再びサポーターにして、他は適当に攻めていきます。

3ラウンド目、孫悟飯:青年期の「極限を超えた力」が発動し、パワー&ガード&戦闘力+30000されます。人造人間21号の「謎多き人造人間」で敵の戦闘力が15000以上上がらなくなるので、ほぼ先行が取れると思います。

後は親子三大かめはめ波を発動して、カッコよくキメましたw

親子三大かめはめ波

アビリティは、3ラウンド目の作戦決定時に発動します。結構インパクトのある効果ですよね。

極限を超えた力の効果

そして、超アビリティはチーム攻撃前に発動!

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期の親子三大かめはめ波
おめえ達の持ってるパワーを全部使いきるんだッ!!

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期の親子三大かめはめ波
親子三大かめはめ波ァァァ!!!

UM7-SEC2 孫悟飯:青年期の親子三大かめはめ波のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

敵に超特大ダメージを与えて一気にKO!超ユニット技には劣りますが、一撃必殺級の強力な一発でした!

まとめ

この孫悟飯:青年期は、3ラウンド目の爆発力が凄まじいので、うまく3ラウンド目までバトルを延ばせれば、超強力な一撃を叩き込めるはずです。性能も良いですが、何よりデザインが素晴らしいので、今後も人気カードになりそうな一枚です。

最高にカッコよく最強に強い、孫悟飯:青年期でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら