UM7-056 ケールカミン 増幅される力

今回は、ユニバースミッション7弾のSR、ケールカミンを使ってみました!自分が攻撃を受けるたびに戦闘力を+1500できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがカミンに吸収されたケール、ケールカミンです!

UM7-056 ケールカミン

吸収され白髪となり、邪悪な顔つきになったケールが新鮮でイイ!全体的に悪のエネルギーに満ちたデザインがカッコイイですね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM7-056 ケールカミン

UM7-056 ケールカミン

バーサーカー
HP 3000
パワー 4500
ガード 1000

必殺技:レジストキャノン(4)

アビリティ「増幅される力」:バトル開始時、永続できぜつしなくなる。また、自分が攻撃を受けた時、自分の戦闘力が永続で+1500。[毎回]

弱体のカウンターラッシュ:自分がアタッカーの時、自分チームのHPが半分以下になると、敵1人の攻撃をキャンセルする。また、カードアクション成功で、カウンター攻撃する。さらに、パーフェクトラッシュ達成で、その敵のパワーを永続で-3000。[1回限り][カウンターラッシュはチームで1枚のみ発動可能]

精鋭限界突破ユニット:ユニットメンバーが必殺技を発動できるようになる。ただし、必殺技が封じられている時は発動できない。[1ラウンド限り][消費エナジー2]
リーダー:ケールカミン メンバー:カンバー、カリフラオレン


新キャラ、新アビリティ持ちです。気絶無効なので、1枚出しで戦闘力アップを狙うのも有りですね。

今回のデッキ

UM7-056 ケールカミンを使ったデッキ

UM7-056 ケールカミン
UM7-057 カリフラオレン
UM7-059 カンバー
PBBS5-04 ブロリー:BR
UM5-067 パラガス:BR
UMP-49 ゴジータ:BR
UM4-070 ヤムチャ

1ラウンド目、パラガス:BRをサポーターにして、他は問題なければアタッカーにします。ブロリー:BRの「ブロリーの咆哮」で敵チームの1つのバトルタイプの与えるダメージが半減、カンバーの「最凶の悪のサイヤ人」でも条件に合えば半減できます。

2ラウンド目、貯まったエナジーでカリフラオレンの「精鋭気絶ユニット」、又はケールカミンの「精鋭限界突破ユニット」を発動できます。

ゴジータ:BRは戦闘力アップ稼ぎ、ヤムチャはダメージアップ用に入れました。

増幅される力

アビリティは、自分が攻撃を受けた時、CIの勝敗に関係なく発動します。重ね掛けすれば、それなりの戦闘力を稼げますね。

増幅される力の効果

そして、ケールカミンの必殺技を発動!

ケールカミンのレジストキャノン
レジストキャノン!

ケールカミンのレジストキャノンのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

カリフラオレンとの連携で、まあまあのダメージを与えたぜ!個人的に、モジモジしなくなったケールの必殺技が印象的でしたw

まとめ

このケールカミンは、低レアでも戦闘力が稼ぎやすいという点では評価できますが、あえてデッキ入りさせるかは難しいところだと思います。面白い効果なので、持っていて損はないと思います。

カミンに支配されてしまった、ケールカミンでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら