UVM6弾 UR オレン、カミン、ヒット、ケフラ

今回は、「UVM6弾 UR ゴジータ:BR、孫悟空:BR、ベジータ:BR、ゴールデンフリーザ:BR」に続き、ユニバースミッション6弾のURを見ていきます。

新章「宇宙争乱開戦編」のURは4種です。

さっそくアビリティを見ていきましょう。

スポンサーリンク


UM6-045 ケフラ

UM6-045 ケフラ

バーサーカー
HP 2900
パワー6000
ガード 1000

必殺技:ギガンティックバースト(6)

アビリティ「ほとばしるエネルギー」:2ラウンド目の作戦決定時、自分の気力を全回復し、自分チームのHエナジー+5。

「ドカバキ:威圧」:アタッカーにすると、自分チーム攻撃終了時、自分チームHエナジー7個以上&気力25%以上の仲間がいると発動。こするほど敵のガードが永続でダウンし、受け取る気力が75%で、自分が永続で強くなる。大成功すると、敵の必殺技ダメージを永続で半減する。[1回限り]

メガプレッシャーユニット:自分チーム全員のチャージインパクトスピードを少し遅くし、敵チーム全員のチャージインパクトスピードを少し速くする。[1ラウンド限り][消費エナジー3]
リーダー:ケフラ メンバー:キャベ、ヒット


アビリティは、2ラウンド目に攻め込むデッキで使えそうですね。「UM6-SEC2 ゴジータ:BR」と一緒に使って、エナジーを貯めまくってもよさそうです。

UM6-046 ヒット

UM6-046 ヒット

エリート
HP 2600
パワー 5200
ガード 1500

必殺技:時とばしの神髄(7)

アビリティ「時間の牢獄」:自分の攻撃時、チャージインパクトで勝利すると、攻撃した敵連携グループ全員のチャージインパクトスピードを永続で超速くする。さらに、攻撃した敵連携グループの人数分、敵チームのHエナジーをダウンする。[毎回]

必殺のロックオンバースト:必殺技発動可能時にアタッカーにすると、 ロックオンした敵を攻撃し、そのラウンド中のみ、自分の必殺技ダメージが1.5倍になり、敵チームのHエナジーが自分チームのHエナジーより少ないと、効果がアップする。さらに、必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。[1回限り]


CI勝利が条件ですが、CI妨害とエナジー妨害が同時に出来るのは良いですね。ロックオンバーストの効果アップは、3倍ダメージほどと思われます。こちらは発動させやすく、さらにバーストでダメージアップするので、結構強そうです。

スポンサーリンク


UM6-047 オレン

UM6-047 オレン

エリート
HP 3200
パワー 4000
ガード 1500

必殺技:スマッシュブレイク(4)

アビリティ「強さを求める本能」:アタッカーにすると、作戦決定時、パワーが高い敵アタッカー3人のパワーをそのラウンド中のみ半分奪う。さらに、自分と「カミン」の必殺技が発動可能になる。ただし、奪えるパワーが無い時は、このアビリティは発動しない。[1回限り]

超科学のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーの敵に与えるダメージが永続で+1000。Sパートナーの場合、効果がアップする。[1回限り]


アビリティは、相手のアタッカー次第ですが、なかなかのパワーアップが期待できますね。ただし、効果はそのラウンドのみで、しかも一回限りなので、あまり使い勝手は良くなさそうです。

UM6-048 カミン

UM6-048 カミン

エリート
HP 3000
パワー 4500
ガード 1500

必殺技:クラッシュブレイク(5)

アビリティ「最適解」:自分の必殺技が発動可能な時にアタッカーにすると、戦闘力バトル終了時、自分の気力を全回復する。また、そのラウンドのみ敵チーム全員のチャージインパクトスピードを超速くする。[毎回]

貪欲のドロー:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時にドローモードに突入。成功すると、その敵のパワーを半分奪う。さらに、こすればこするほど敵チームのHPを奪った上で敵にダメージを与える。[1回限り]


アビリティは、比較的容易な条件で気力回復とCI妨害ができるのが良いですね。ただし、あまり火力もなさそうなので、性能は微妙かもしれません。

2019年1月10日(木)稼働予定のユニバースミッション6弾のURが判明しました! 今弾のURは全8種で、映画「ドラゴンボール超 ブロ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら