ユニバースミッション6弾 SEC アビリティ ゴジータ:BR、ブロリー:BR、ザマス:合体

2019年1月10日(木)稼働のユニバースミッション6弾のシークレットが判明しました!

今弾のSECは、超サイヤ人ブルーの「ゴジータ:BR」、超サイヤ人フルパワー状態の「ブロリー:BR」、「ザマス:合体」の3種です。

さっそくアビリティを見ていきましょう。

スポンサーリンク


UM6-SEC ブロリー:BR

um6-sec ブロリー :BR

バーサーカー
HP 1800
パワー 9300
ガード 1000

必殺技:ギガンティックストライク(8)

アビリティ「圧倒的な力」:れんけいアタックに参加できなくなるかわりに、絶対にきぜつしない。また、自分の攻撃時、自分のパワーとガードを永続で+5000。さらに、敵のパワーが自分のパワー以下の場合、その攻撃で敵に与えるダメージが2.5倍になる。[毎回]

無慈悲の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、攻撃した敵に超強力な気力ダメージを与え、パワーを永続で半減する。[毎回]


素のパワーが高めな上、攻撃時にパワー+5000できるので、アビリティのダメージアップは高確率で発動できますね。さらに究極バーストも発動させれば、ダメージは3倍以上になります。シンプルに強力なアタッカーですね。

UM6-SEC2 ゴジータ:BR

um6-sec2 ゴジータ:BR

ヒーロー
HP 2200
パワー 8000
ガード 2000

必殺技:ゴッドビッグバンかめはめ波(8)

アビリティ「力の探求」:バトル開始時、絶対にきぜつしない。また、敵チームに「ブロリー:BR」がいると、敵全員のチャージインパクトスピードを永続で超速くする。さらに、戦闘力バトル終了時、自分チームの戦闘力に応じて、自分チームのHエナジーがアップする。[毎回]

限界突破の究極龍拳:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に究極龍拳モードに突入。カードアクション時にフルチャージ達成で、自分のパワーを永続で+12000。さらに、カードをこすればこするほど究極龍拳のダメージがアップ。[1回限り]

超ダメージ回避ユニット:敵チーム全員のダメージ倍増効果を無効にする。ただし、バーストによるダメージアップ効果は無効にできない。[永続][消費エナジー3]
リーダー:孫悟空 メンバー:ビルス、ウイス


自分チームの戦闘力に応じてエナジーをアップできるので、「UM2-034 ベジータ」と相性が良さそうですね。究極龍拳発動後は、パワーが20000までいきます。

アビリティのエナジーアップ値次第ですが、割と使えそうな一枚です。

スポンサーリンク


UM6-SEC3 ザマス:合体

um6-sec3 ザマス:合体

エリート
HP 4000
パワー 3500
ガード 1500

必殺技:聖なる逆鱗(5)

アビリティ「隠された野心」:サポーターにすると、ラウンド終了時、敵サポーター全員の気力をダウンする。また、自分のパワーが「敵サポーターの人数×3000」永続でアップする。[毎回]

必滅のゴッドメテオ:アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時に発動可能。成功するとGメテオでダメージを与える。
[敵アタッカー効果]発動した次ラウンドの「敵アタッカー人数×2000」、敵アタッカーのパワーとガードが永続でダウン。 [1回限り][Gメテオはチームで1枚のみ発動可能]


アビリティはサポーターにした時発動なので、ゴッドメテオ発動後に使うのが効果的です。

ゴッドメテオは、敵のパワーとガードを両方下げられるので、弱体化対策の無いデッキだった場合は、かなり有利になります。

アビリティは気力ダウン量次第ですが、やや地味な印象です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら