UM6-JCP1 孫悟空:少年期BR 放たれた運命の子供

今回は、ユニバースミッション6弾のJCP、孫悟空:少年期BRを使ってみました!アビリティで毎ラウンド開始時にパワーをアップ&父親のバーダック:BRを時空転送できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが少年時代の孫悟空=バーダックの息子、カカロットです!

UM6-JCP1 孫悟空:少年期BR

吸い込まれるようなブルーのホロと、超豪華な金箔がとにかく最高!あどけない雰囲気の悟空も可愛らしく、完成度の高い一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM6-JCP1 孫悟空:少年期BR

UM6-JCP1 孫悟空:少年期BR

ヒーロー
HP 3700
パワー 1300
ガード 2000

必殺技:突撃(4)

アビリティ「放たれた運命の子供」:毎ラウンド開始時、自分のパワー+1000。ただし、一定の確率でパワー+10000になることがある。[永続]

リベリオンファング(時空転送):自分チームにヒーローアバターがいる時、4ラウンド目以降アタッカーにすると、バーダック:BRを時空転送し、必殺技「リベリオンファング」で大ダメージを与える。さらに、敵チームのHエナジー-5。[1回限り]


アビリティでパワーが+10000されれば、まあまあ使えそうですね。時空転送はエナジー妨害効果が強力ですが、発動ラウンドが遅く、実用性は低めです。

今回のデッキ

UM6-JCP1 孫悟空:少年期BRを使ったデッキ

UM6-JCP1 孫悟空:少年期:BR
SH2-SEC セル:ゼノ
UM5-058 ウイス
UM4-SEC 孫悟空
HG2-54 ボージャック
HGD9-56 ゴハンクス:未来
アバターカード

今回は、4ラウンド目の時空転送が使いたかったので、3ラウンド目まで、とにかく敵のダメージを回避できるカードを集めてデッキを組みました。

1ラウンド目、セル:ゼノを一枚出しして受けるダメージを1000以下にします。

2ラウンド目、孫悟空にボージャックの「残忍な盾」を当て、ウイスと共にアタッカーに。「獄炎のゴッドメテオ」で、次ラウンドの敵の与えるダメージを減らします。

3ラウンド目、敵の与えるダメージが減っているので、適当に乗り切ります。

4ラウンド目、時空転送でバーダック登場!ここまで長かった・・・w

放たれた運命の子供

アビリティは、毎ラウンド開始時に発動します。パワーが+10000になる確率は、1/2~1/3くらいかなって感じです。

放たれた運命の子供

そして敵の攻撃を乗り切り4ラウンド目、親子時空転送を発動させるぜ!

バーダック:BRと孫悟空:少年期BR
バーダック:BR登場!

バーダック:BRのリベリオンファング
だりゃああぁぁぁ!!!

バーダック:BRのリベリオンファング
ゴゴゴゴゴゴ・・・

親子のパワーで、敵にそこそこのダメージを与えたぜ!敵のエナジーを5つ破壊できるので、効果自体は強力です。

まとめ

この孫悟空:少年期BRは、アビリティのパワーアップ効果は悪くないですが、特別有用なカードではないです。しかし、何と言ってもカードがカッコカワイイ!ので、コレクション用かなと思います。

少年時代の悟空が可愛らしい一枚でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら