UM6-CP5 ベジータ:BR 強固な守り

今回は、ユニバースミッション6弾のキャンペーン、ベジータ:BRを使ってみました!アビリティでダメージ軽減効果アップ、時空転送でゴジータ:BRにフュージョンできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが映画登場バージョンのベジータです!

UM6-CP5 ベジータ:BR

真摯な表情のベジータ&悟空、そして後ろに降臨するゴジータがカッコイイ!金色に輝く加工もゴージャスな雰囲気でイイですね。

スポンサーリンク


UM6-CP5 ベジータ:BR

UM6-CP5 ベジータ:BR

ヒーロー
HP 3100
パワー 3900
ガード 2000

必殺技:ビッグバンアタック(6)

アビリティ「強固な守り」:チャージインパクトで勝利すると、ダメージ軽減効果がアップする。ただし、90%以上にはならない。[毎回]

瞬迅一閃(時空転送):自分チームにヒーローアバターがいる時、3ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟空:BRを時空転送して合体し、必殺技「瞬迅一閃」で大ダメージを与える。[1回限り]

最強時空転送Fバースト:自分が時空転送で召喚した仲間と合体すると、必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、敵チームのヒーローエナジーを1個奪う。[毎回]


アビリティは重ねがけで、強力な壁となれます。必殺技コストが高過ぎず、使いやすそうです。

今回のデッキ

UM6-CP5 ベジータ:BRを使ったデッキ

UM6-CP5 ベジータ:BR
HGD7-55 クロノア
SH6-58 ゴハンクス:ゼノ
UM5-010 孫悟空:少年期
UM5-MCP17 人造人間8号
PBS-32 孫悟空
アバターカード

1ラウンド目、2ラウンド目はベジータ:BR一枚出しで乗り切り、3ラウンド目にフュージョンさせてみました。

ゴハンクス:ゼノの「不滅の合体戦士」で戦闘力が5000アップするので、クロノアの「まっすぐな正義感」が発動して気力回復&ダメージ軽減効果25%アップします。

また、人造人間8号の「心優しき人造人間」でガードアップするので、ベジータはカチカチになります。3ラウンド目は、パワーアップした孫悟空の「底知れぬ戦闘力」で高戦闘力が出せます。

スポンサーリンク


強固な守り

アビリティは、攻守どちらのCIに勝利しても発動します。勝利毎に、20%→40%→60%→80%→90%とダメージ軽減効果が上がっていきます。

強固な守りの効果

勝てば勝つほど、敵のダメージは殆ど受けなくなります。

強固な守りの効果

ダメージ軽減効果を下げたり、無効化できるカードのいないデッキに対しては、ほぼ無敵ですね。

ゴジータ:BR爆誕!

そして3ラウンド目は、時空転送を発動!

孫悟空:BRとベジータ:BRのフュージョン
フュージョン!

瞬迅一閃
瞬迅一閃ッッッ!!

時空転送瞬迅一閃のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

ダメージはまあまあですが、この後もゴジータ:BRとして攻撃に参加できます。

瞬迅一閃のダメージ値

最後は大ダメージを与えてKO!それにしても、この必殺技の敵のやられてる姿、おもしろいですよねw

まとめ

このベジータ:BRは、アビリティで受けるダメージをどんどん減らせるので、上手く使えば強力な壁となってくれます。3ラウンド目以降はゴジータ:BRになれるのも良いです。

攻守のバランスが良い、ベジータ:BRでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら