UM5-063 コルド大王:BR 戦慄の大王

今回は、ユニバースミッション5弾のSR、コルド大王:BRを使ってみました!アビリティで、サポーターにした時、敵の気力とエナジーを減らせるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがフリーザの父、コルド大王です!

UM5-063 コルド大王:BR

不敵な笑みを浮かべ、気弾を構えるコルド大王がイイカンジ!原作ではあっけなく倒されてしまいましたが、今回映画で再登場できてよかったですねw

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM5-063 コルド大王:BR

UM5-063 コルド大王:BR

エリート
HP 2500
パワー 3500
ガード 1500

必殺技:デスビーム(5)

アビリティ「戦慄の大王」:サポーターにした戦闘力バトル終了時、敵チーム全員の気力をダウンし、敵チームのHエナジーを-3。[1回限り]

残酷な攻撃(ロックオン):必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、その敵のガード-1000。[1回限り]


サポーターにする必要はありますが、強力な妨害性能を持っています。戦闘力バトル終了時の効果なので、先行さえ取れれば、そのラウンドはバトルを有利に運べるはずです。

戦慄の大王

アビリティは、戦闘力バトル終了時に発動します。気力ダウン量は、1メモリの3/4でした。まあまあの効果ですね。

戦慄の大王の効果

ロックオンは敵のガードを-1000できるので、BSタイプならガードを無効化できます。

デスビーム
デスビーム!!

デスビームのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

とまあ、火力はあまり期待できませんが、他ロックオンと併用すれば、結構強いと思います。

まとめ

このコルド大王:BRは、アビリティの妨害効果が強力なので、タイミングよく発動できれば、バトルを有利に運べると思います。低レートデッキに組み込んでも面白そうですね。

良いアビリティを持ったフリーザの父、コルド大王でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら