UM5-061 ギネ:BR 良妻のサイヤ人

今回は、ユニバースミッション5弾のSR、ギネ:BRを使ってみました!バーダック:BRと一緒に使うと、自分チームの連携パーフェクト効果をアップできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがバーダックの妻であり、カカロットの母であるギネです!

UM5-061 ギネ:BR

「頑張ってきな!」と今にも聞こえてきそうな、元気溌剌とした表情のギネがイイですね!カラフルなカラーリングも、彼女の雰囲気に絶妙にマッチしています。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM5-061 ギネ:BR

UM5-061 ギネ:BR

エリート
HP 3700
パワー 1300
ガード 1500

必殺技:アシストスリング(4)

アビリティ「良妻のサイヤ人」:バトル開始時、永続できぜつしなくなる。さらに、自分チームに「バーダック:BR」がいると、「バーダック:BR」も永続できぜつしなくなり、自分チームの連携パーフェクト効果がアップする。

奇跡の一撃(ロックオン):必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、1.2倍のダメージを与える。ただし、一定の確率でダメージが5倍になることがある。[1回限り]


単体では地味な性能なので、バーダック:BRと一緒に使うことが必須となりそうですね。3枚目の「奇跡の一撃」持ちですが、パワーが極端に低いので、パワーアップができるカードとデッキを組まないと、火力は期待できません。

良妻のサイヤ人

今回は、バーダック:BRをデッキを組んだ上で、アビリティの効果アップ値を調べてみました。それぞれのタイプを2人連携ずつで試しています。

まずはエリートタイプから、基本は(連携人数-1)ゲージ分の気力が回復します。

良妻のサイヤ人の効果

通常なら気力が1ゲージ回復ですが・・・

良妻のサイヤ人の効果

気力が2本回復しました。連携人数分、ゲージが回復するようですね。

お次はヒーロータイプ。基本は(連携人数-1)×500の戦闘力がアップします。

良妻のサイヤ人の効果

通常なら戦闘力が500アップですが・・・

良妻のサイヤ人の効果

戦闘力が5000アップしました!これはデカいですね。

さて、最後はバーサーカータイプ。基本は(連携人数-1)の分、敵のエナジーを破壊できます。

通常なら、敵のエナジーを1つ破壊ですが・・・

良妻のサイヤ人の効果

敵のエナジーが2つ破壊されました。連携人数分エナジーを破壊するようですね。

まとめ

このギネ:BRは、バーダック:BRと一緒に使う必要がありますが、アビリティ効果がなかなか良いので、効果アップを狙ってデッキを作ると面白いと思います。ミラクルパーフェクト確率をアップするカードと併用するのも良いです。

唯一無二の効果を持った、良妻ギネでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら