ユニバースミッション4弾 SEC アビリティ 孫悟空、超フュー、超一星龍:ゼノ

2018年9月13日(木)稼働の、ユニバースミッション4弾のシークレットが、判明しました!

今弾のSECは、超ヒーローズ選抜大投票一位の「孫悟空(身勝手の極意)」、真の力を解放した「超フュー」、そして暗黒ドラゴンボールでパワーアップした「超一星龍:ゼノ」の3枚です。

さっそく、アビリティを見て行きましょう。

UM4-SEC 孫悟空

UM4-SEC 孫悟空(身勝手の極意)

バーサーカー
HP 2600
パワー 8000
ガード 1000

必殺技:身勝手の極意(8)

アビリティ「神の御業」:アタッカーにすると、そのラウンド中で自分が攻撃を受ける時、ダメージ1000を超える通常技と必殺技のダメージを0にする。[1回限り]

身勝手のカウンターラッシュ:自分がアタッカーの時、自分チームのHPが半分以下になると、敵1人の攻撃をキャンセルする。また、カードアクション成功で、カウンター攻撃する。さらに、パーフェクトラッシュ達成で、CIスピードを永続で超速くし、敵チームのHエナジーを-2。[1回限り][カウンターラッシュはチームで1枚のみ発動可能]

頂の戦士:3ラウンド目開始時、自分の気力を回復する。さらに、同じアビリティを持っている仲間が多ければ多いほど、効果がアップする。


1ラウンド限りですが、1回に受ける通常攻撃のダメージを1000に抑えられます。「HG2-54 ボージャック」のリンクと併用すれば、攻撃に専念しつつ、防御も完璧にできますね。

ただし、BSタイプで気絶しやすいのが難点です。使い方は難しそうですが、唯一無二の強力なアビリティかと思います。

スポンサーリンク


UM4-SEC2 超一星龍:ゼノ

um4-sec2 暗黒一星龍:ゼノ

ヒーロー
HP 3200

パワー 5500
ガード 2000

必殺技:ヴォイドエネルギーフレア(6)

アビリティ「暗黒の邪念龍」:チェンジに成功していると、戦闘力バトル終了時、敵チーム全員の気力をダウンし、敵のガードとダメージ軽減効果を無効にして攻撃する。[毎回]

恐ろしい魔力(チェンジ):2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると、連携アタックに参加できなくなる代わりに、必要エナジーに関係なく必殺技が永続で発動可能になり、パワーが永続で+10000。[1回限り]


2ラウンド目のチェンジ後は、アタッカーとして強力ですね。ただし、とてもストレートな効果なので、使いやすいとは言い難い気がします。

UM4-SEC3 超フュー

um4-sec3 超フュー

エリート
HP 3600

パワー 4600
ガード 1500

必殺技:サプライズブレイド(4)

アビリティ「怒れる研究者」:毎ラウンド開始時、そのラウンドのみ、敵チーム全員の気力消費による戦闘力上昇率がダウンする。また、敵チームに巨大キャラがいると、効果がアップする。

激怒の超スラッシュ:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に超スラッシュモードに突入。切れば切るほどダメージがアップする。パーフェクトスラッシュを達成すると、その敵のチャージインパクトスピードを永続で超速くし、敵チームのHエナジーを-3[1回限り]


アビリティは毎ラウンド発動できるので、敵の気力による戦闘力とエナジーアップを封じられて良いですね。超強力とは言い難いですが、対人戦では地味に効く効果です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら