UM4-065 ハッチヒャック 超怨念増幅装置

今回は、ユニバースミッション4弾のUR、ハッチヒャックを使ってみました!アビリティで、ダメージを受ければ受けるほど、必殺技ダメージをアップできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが”超”怨念増幅状態のハッチヒャックです!

UM4-065 ハッチヒャック

角がはえ、ボディも激しく進化した姿は、もはや何者!?って感じですが、凶悪な雰囲気のハッチヒャックがイイですね。金箔もギラギラで豪華なデザインです。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM4-065 ハッチヒャック

UM4-65 ハッチヒャック

バーサーカー
HP 2800
パワー 5400
ガード 1000

必殺技:フルパワーリベンジャーカノン(9)

アビリティ「超怨念増幅装置」:自分チームがダメージを受ければ受けるほど、必殺技で敵に与えるダメージが超アップする。[1回限り]

怨念の超気弾(スパーキング):2ラウンド目以降アタッカーにすると自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに超スパーキングすると、敵のガードを永続で-5000。[1回限り]


「怨念増幅装置」は、受けたダメージの半分を必殺技ダメージに付加する効果だったので、今回の「超怨念増幅装置」は、さらにアップとなります。

必殺技コストが高いことが難点ですが、うまくいけば凶悪なアタッカーとなり得ますね。

今回のデッキ

UM4-065 ハッチヒャックを使ったデッキ

UM4-065 ハッチヒャック
SH4-SEC2 暗黒仮面王
UM4-032 ゴハンクス:ゼノ
UM5-038 孫悟空
HGD8-CP2 ベジータ
PSES7-07 トランクス:未来
アバターカード

1ラウンド目、トランクス:未来の「奇襲の一手」を様子見で発動させ、他は全員アタッカーに。ベジータの「獄炎のゴッドメテオ」で次ラウンドの敵の与えるダメージを減らし、暗黒仮面王でエナジーアップします。

2ラウンド目、エナジーが貯まっていたら、孫悟空の「復活ユニット」を発動させます。これでKOされても復活できるので、ハッチヒャックの「超怨念増幅装置」のダメージもアップさせて、大ダメージを狙いました。

ハッチヒャックの必殺技コストが高いので、敵の妨害などある場合は、孫悟空の「仲間への指南」を当てて必殺技発動可能にもできます。

超怨念増幅装置

まずは、2ラウンド目にエナジーが貯まったので「復活ユニット」を発動させました。

復活ユニットの効果

そしてその後、敵に一度KOされ、復活チャンスを発動しました。ハッチヒャックのCIにも無事勝利!

ハッチヒャックの超怨念増幅装置の効果

超怨念増幅装置で破壊力が増大した必殺技を撃つぜ!

ハッチヒャックのフルパワーリベンジャーカノン
フルパワーリベンジャーカノン!!

ハッチヒャックのフルパワーリベンジャーカノンのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

単体で特大ダメージを与えてKO!元々のHPが24000ほどだったので、超怨念増幅装置のダメージアップ値は「受けたダメージ×1.5倍」ほどと思われます。かなり強力でした。

まとめ

このハッチヒャックは、コストさえ稼げれば強力な必殺技が撃てるので、ハッチヒャック中心にデッキを組めば活躍できるはずです。確実に必殺技を撃つため、CI妨害カードと併用するのも良いと思います。

サイヤ人への怨念の増幅が止まらない、ハッチヒャックでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら