UM4-061 バイオマン バイオボム

今回は、ユニバースミッション4弾のコモン、バイオマンを使ってみました!必殺技コスト3で撃てる必殺技に、強力な効果が多数付いたカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがDr.ウィローの手下の戦闘員である、バイオマンです!

UM4-061 バイオマン

これぞ正にバイオマン!って感じの、奇怪なルックスがイイですね。カッコよさは皆無ですが、性能が良ければいいのダ!

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM4-061 バイオマン

UM4-061 バイオマン

エリート
HP 3400
パワー 1200
ガード 1500

必殺技:バイオボム(3)

アビリティ「バイオボム」:必殺技発動時、敵に超強力な気力ダメージを与える。さらに、敵のパワーとガードを永続で-3000。[毎回]

冷酷な一撃(バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のダメージ軽減効果が50%ダウンする。[毎回]

エナジーアップ封印ユニット:敵チームのヒーローエナジーが戦闘力によってアップしなくなる。[1ラウンド限り][消費エナジー2]
リーダー:バイオマン メンバー:Dr.コーチン、エビフリャー


ELタイプで攻撃順が早い上、コスト3で撃てるバーストでダメージ軽減効果を50%ダウン。さらにパワー&ガードを-3000、そして敵を気絶させられます。「闘志爆発」などで、弱体化&気絶させた敵を狙えば、大ダメージを狙えます。

今回のデッキ

UM4-061 バイオマンを使ったデッキ

UM4-061 バイオマン
SH1-19 ラディッツ
HG9-51 人造人間18号
SH5-20 パイクーハン
SH8-HCP3 カトペスラ
SH8-53 バーダック:ゼノ
HGD9-44 トランクス:未来

1ラウンド目、全員アタッカーにします。合計戦闘力が11000でエナジーが3つ、カトペスラのアビリティで1つ、合計4つ貯まります。

ラディッツのアビリティで、一番ガードの低い敵にEL連携が入ります。CIに勝利できれば、バイオマンのアビリティでダメージ軽減効果50%ダウン、パワー&ガード3000ダウン、気絶。ラディッツでさらにダメージ軽減効果が50%ダウンします。

あとは、パイクーハンの「闘志爆発」で、自動的にBS連携が気絶した敵に入り、特大ダメージを出しました。

バイオボム!

さて、作戦通りに事を運んで1ラウンド目、CI勝利でバイオボムを発動!18号とトランクス:未来で、敵のCIは最速になるので、勝利も難しくないと思います。

バイオボムの効果

ダメージはそこそこですが、これで敵を超弱体化し、気絶させました。

バイオボムのダメージ値

そして、強力なBS連携を叩き込むゼ!

フルチャージリベリオンエッジ
フルチャージリベリオンエーッジ!!

BS連携の与えたダメージ
ゴゴゴゴゴゴ・・・

ガード-3000、ダメージ軽減効果100%ダウン、気絶で、超特大ダメージを与えてKO!

まとめ

このバイオマンは、低レアながら実用的な効果を多数持っているので、かなり使いやすいカードでした。今回使用した「SH1-19 ラディッツ」とBSタイプの「闘志爆発」持ちと一緒に使うと、強力です。

コモンながら高性能な、良カードでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら