ユニバースミッション2弾 SEC アビリティ 孫悟空、ゴールデンクウラ、悪のサイヤ人

2018年5月10日(木)稼働の、ユニバースミッション2弾のシークレットが、判明しました!

今弾のSECは、1弾SECでも登場した「孫悟空(身勝手の極意)」、ゴールドボディにパワーアップした「ゴールデンクウラ」、そして悪意に満ちたサイヤ人「悪のサイヤ人」の3枚です。

さっそくアビリティを見てみましょう。

UM2-SEC 孫悟空(身勝手の極意)

UM2-SEC 孫悟空 身勝手の極意

バーサーカー
HP 2100
パワー 8500
ガード 1000

必殺技:身勝手の極意(8)

アビリティ「白銀の超戦士」:ラウンド終了時、自分チームのHPが40%以下になっていると、自分の気力を全回復し、敵に与えるダメージが永続で5倍になる。

進化を極めた超戦士W(時空転送):自分チームにヒーローアバターがいる時、2ラウンド目以降アタッカーにすると、ベジータを時空転送し2人で敵に大ダメージを与える。さらに自分チームのHエナジーが7個以上の時は、ダメージが超アップする。


アビリティは発動すれば超強力ですが、条件がHP40%以下と、やや発動が狙いづらそうです。ラウンド終了時に発動する効果なので、後半に勝負をかけるデッキ向けでしょうか。

時空転送は2ラウンド目に発動できる上、そこそこ大きなダメージが見込めそうです。

全体的に悪くない効果ですが、ユニバースミッション1弾のSECと比べると、人気は下がるかなあという感じがします。

スポンサーリンク


UM2-SEC ゴールデンクウラ

UM2- SEC2 ゴールデンクウラ

エリート
HP 3700
パワー 5800
ガード 1500

必殺技:ゴールデンスーパーノヴァ(7)

アビリティ「宇宙最強の輝き」:毎ラウンド終了時、自分の気力を回復し自分の戦闘力を永続で+2000。さらに自分チームの体力が敵チームより低いと効果がアップする。

黄金のロックオンバースト:必殺技発動可能時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、そのラウンド中のみその敵のガードを1。チャージインパクトスピードを超速くする。


アビリティは悪くない効果ですが、SECにしては、やや地味な印象ですね。

ロックオンバーストは、敵のガード1&CIスピード超アップと、他ロックオンと併用して、1キルデッキが作れそうです。

UM2-SEC3 悪のサイヤ人

UM2- SEC3 悪のサイヤ人

バーサーカー
HP 1700
パワー 9500
ガード 1000

必殺技:デザストルクロー(8)

アビリティ「悪の化身」:れんけいアタックに参加できなくなるかわりに絶対に気絶しない。また敵チームのHエナジーが8個以上の時に自分の攻撃チャージインパクトで勝利すると敵に与えるダメージが永続で2倍になり敵チームのHエナジーを0にする。

悪の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、攻撃した敵のガードを永続で半減し超強力な気力ダメージを与える。


敵のエナジーが8個以上かつ、CI勝利が条件ですが、ダメージ2倍&エナジー0は強力ですね。さらに、究極バーストも持っているので、両方発動させれば、約3倍ダメージが見込めます。

HPが低めなことと、必殺技コストが高いのが難点ですが、うまく使えば超強力アタッカーとして活躍してくれそうです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら