UM2-035 トランクス:未来 不屈の戦いユニット

今回は、ユニバースミッション2弾のSR、トランクス:未来を使ってみました!アビリティで仲間の必殺技を発動可能にしたり、ユニットでパワーアップできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが監獄惑星編仕様の、トランクス:未来です!

UM2-035 トランクス:未来

囚人服というよりは、作業着っぽいトランクスが新鮮ですねw鮮やかなホロが美しく、なかなかカッコイイカードです!

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM2-035 トランクス:未来

UM2-035 トランクス:未来

バーサーカー
HP 3700
パワー 4000
ガード 1000

必殺技:極限魔閃光(5)

アビリティ「仲間への指南」:サポーターにして、仲間にリンクラインをあてると発動。
仲間が必殺技を発動できるようになる。ただし、必殺技が封じられている時は発動できない。[1ラウンド限り]

不屈の戦いユニット:自分チーム全員のパワーが「自分チームのヒーローエナジーの個数×3000」アップする。[1ラウンド限り][消費エナジー3]
リーダー:トランクス:未来 メンバー:孫悟空、ベジータ


2枚目の「仲間への指南」持ち、トランクス:未来です。ユニットメンバーが悟空&ベジータで使いやすいと思います。

今回のデッキ

UM2-035 トランクス:未来を使ったデッキ

UM2-035 トランクス:未来
SUPSJ-02 孫悟空
HGD8-CP2 ベジータ
UM1-62 ゴジータ:GT
PJS-22 ビルス
HGD4-21 神様
UM2-CP4 ゴハンクス:未来

1ラウンド目、ベジータをアタッカーにして「獄炎のゴッドメテオ」を発動、神様、ゴハンクスはサポーターにて、気力回復と、敵のエナジー奪取をします。敵が攻めてきそうな場合は、ビルスの「守りの構え」を使います。

2ラウンド目、ゴジータをアタッカーにして、エナジーを稼ぎます。「仲間への指南」を当てて、必殺技発動可能にするのも有りです。他は様子見で。

3ラウンド目、貯まったエナジーで「不屈の戦いユニット」を発動。パワーアップ後に、悟空がチェンジするので、さらに3倍にパワーアップできます。

不屈の戦いユニット

予定通り、3ラウンド目に「不屈の戦いユニット」を発動させました。発動前のエナジー数×3000パワーアップなので、今回は3000×6=18000パワーアップしました。

不屈の戦いユニットの効果

悟空は身勝手の極意へのチェンジで、さらにパワーが3倍に。

身勝手の極意(チェンジ)の効果

そして必殺技を発動!

極限魔閃光
極限魔閃光&銀龍の一閃!!

極限魔閃光&銀龍の一閃のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

超ダメージを与えて、一気にKOしたゼ!

まとめ

このトランクス:未来は、「不屈の戦いユニット」のメンバーが強力なので、幅広くデッキが組める、面白いカードでした。低レート寄せでも、十分強いデッキが作れると思います。

今後も様々使っていけそうな、優良カードでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら