UM12-052 トランクス:ゼノ 導きの光

今回は、ユニバースミッション12弾のUR、トランクス:ゼノを使ってみました!敵アタッカーのパワー合計が仲間アタッカーのパワー合計より高い時、敵の与えるダメージを25%ダウン&仲間の気力回復できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人ゴッドのトランクス:ゼノです!

UM12-052 トランクス:ゼノ

まばゆい輝きを放つキーソードと、超サイヤ人ゴッドのクールなトランクス:ゼノが最高にカッコイイ!渦巻く鎖が金箔で押されているのも、味わい深く完成度が高いです。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM12-052 トランクス:ゼノ

UM12-052 トランクス:ゼノ

ヒーロー
HP 3000
パワー 6000
ガード 2000

必殺技:キーソードブレイカー(6)

アビリティ「導きの光」:アタッカーにした戦闘力バトル終了時、敵アタッカーのパワー合計が仲間アタッカーのパワー合計より高い時、そのラウンドの敵全員の与えるダメージが25%ダウンし、自分チーム全員の気力を回復する。[毎回]

聖域のキーソードロック:敵チームが5人以上の時にアタッカーにすると発動。選んだ敵を攻撃し、その敵のガードを永続で1にする。さらに、封印成功で、次のラウンド中はその敵の全てのアビリティが発動しなくなる。[1回限り][キーソードロックはチームで1回のみ発動可能]


アビリティは序盤に高ダメージを避けたい時に使えそうですね。キーソードロックで敵のガードを1にできるのも良いです。バランスの取れた性能だと思います。

今回のデッキ

UM12-052 トランクス:ゼノを使ったデッキ

UM12-052 トランクス:ゼノ
UM3-028 ベジータ:ゼノ
UM7-036 孫悟空:ゼノ
SH4-SEC2 暗黒仮面王
HJ6-63 トランクス:ゼノ
UM8-047 フィン
HGD10-46 ゴワス

1ラウンド目、トランクス:ゼノ、ベジータ:ゼノ、暗黒仮面王をアタッカーにします。敵アタッカーのパワー合計が仲間アタッカーのパワー合計より高い場合は、トランクス:ゼノの「導きの光」で敵の与えるダメージ25%ダウン、ベジータ:ゼノの「反撃の王子」で仲間の受けるダメージを50%ダウンできます。

2ラウンド目、ゴワスの「たしなめる界王神」で敵の気力が超ダウンしているので、先行を取りやすくなります。また、孫悟空:ゼノは「戦闘力制限ユニット」持ちなので、3ラウンド目以降も先行を取りやすいです。

導きの光

アビリティは戦闘力バトル終了時に発動します。気力回復量は1メモリ分でした。

導きの光の効果

さらに必殺技のキーソードブレイカーを発動!

トランクス:ゼノのキーソードブレイカー
これがキーソードの真の力だっ!!

トランクス:ゼノのキーソードブレイカーのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

敵にパワーを下げられているためダメージは低く出ていますが、神々しくカッコイイ必殺技が最高でした。

まとめ

このトランクス:ゼノは、気力回復しつつ、敵の与えるダメージを減らせる点が使いやすく良かったです。仲間のダメージ軽減効果をアップするカードと併用すると効果的です。

仲間を守る力に長けた、トランクス:ゼノでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら