UM10-057 ラグス 妨害工作

今回は、ユニバースミッション10弾のSR、ラグスを使ってみました!サポーターにすると、仲間アタッカーの受けるダメージを25%軽減できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがガラス族の生き残りの少女、ラグスです!

UM10-057 ラグス

美しいガラスの破片を使いこなすラグスが可愛らしいですね。しかし、こんな数のガラスをまともに喰らえば、並の人間はタダじゃ済みませんw

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM10-057 ラグス

UM10-057 ラグス

エリート
HP 3000
パワー 3500
ガード 1500

必殺技:グラスバレット(3)

アビリティ「妨害工作」:サポーターにすると、そのラウンドで自分チーム全員が受けるダメージを25%軽減する。[毎回]

妨害のカウンターラッシュ:自分がアタッカーの時、自分チームのHPが半分以下になると、敵1人の攻撃をキャンセルする。また、カードアクション成功で、カウンター攻撃する。さらに、パーフェクトラッシュ達成で、その敵の必殺技ダメージを永続で50%ダウンする。[1回限り][カウンターラッシュはチームで1枚のみ発動可能]


新アビリティ持ちです。サポーターにする必要はありますが、仲間全員のダメージ軽減効果を25%アップできるのは強力ですね。

今回のデッキ

UM10-057 ラグスを使ったデッキ

UM10-057 ラグス
UM10-037 ベジータ:ゼノ
UM3-028 ベジータ:ゼノ
UVPJ-07 孫悟空
HGD7-55 クロノア
UM4-070 ヤムチャ
UM10-045 時の界王神

ダメージ軽減効果をアップできるカードを集めてデッキを組んでみました。

ラグスはサポーターにすると25%、UM10のベジータ:ゼノは仲間アタッカー3人以下で30%、UM3のベジータ:ゼノは敵アタッカーのパワーより仲間アタッカーのパワーが低ければ50%、孫悟空は仲間アタッカー5人にすると25%、クロノアは自分チームの戦闘力5000以上で25%、それぞれダメージ軽減効果をアップできます。

ラグスと時の界王神は基本的にサポーターにして、後は様子見で戦いました。

妨害工作

アビリティは敵チームの攻撃時に発動します。

妨害工作の効果

今回はダメージ軽減効果が約80%ほどになっているので・・・

ラグスの妨害工作の効果

かすり傷ほどのダメージも受けませんね。なかなかの効果です!

まとめ

このラグスは、サポーターにするだけで仲間のダメージを減らせるので、SRながら使いどころは多い一枚だと思います。簡単にダメージを減らせるので、どんなデッキにも馴染むはずです。

防御効果に優れた、ラグスでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら