UM10-012 孫悟空:少年期 摩訶不思議アドベンチャー

今回は、ユニバースミッション10弾のUR、孫悟空:少年期を使ってみました!毎ラウンド開始時、敵チームのエナジーに応じてチーム全員のパワーと戦闘力をアップできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが元祖ドラゴンボールの主人公、孫悟空:少年期です!

UM10-012 孫悟空:少年期

懐かしい紫の胴着に身を包み、如意棒を構える悟空が最高!少女時代のチチと共に筋斗雲に乗る姿も、懐かしくカッコよく可愛いです。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


UM10-012 孫悟空:少年期

UM10-010 孫悟空:少年期

ヒーロー
HP 3700
パワー 2300
ガード 2000

必殺技:かめはめ波(4)

アビリティ「摩訶不思議アドベンチャー」:毎ラウンド開始時、自分チーム全員のパワーと気力消費による戦闘力上昇率が、そのラウンドのみ「敵チームのHエナジーの数×10%」アップする。自分チームに「チチ:少女期」または「ブルマ」がいると効果が超アップする。

はじめてのかめはめ波:2ラウンド目以降アタッカーにすると、両チームの攻撃終了時、かめはめ波モードに突入。成功するとかめはめ波が発動し、大成功すると、さらに自分の受けるダメージを永続で半減する。かめはめ波を敵に当てると、大ダメージを与える。[1回限り]

安心チャージユニット:自分チーム全員のチャージインパクトスピードが初期値に戻り、チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。[永続]
リーダー:孫悟空:少年期 メンバー:チチ:少女期、ヤムチャ


アビリティは、「チチ:少女期」「ブルマ」と使うとパワーと戦闘力上昇率が「敵のエナジー×30%」アップとなります。

UM10-016 チチ:少女期」「UM5-MCP17 人造人間8号」と一緒にデッキを組めば、大ダメージを避けつつ、ジワジワと攻めていけそうです。

今回のデッキ

UM10-012 孫悟空:少年期を使ったデッキ

UM10-012 孫悟空:少年期
UM10-016 チチ:少女期
UM5-MCP17 人造人間8号
UM8-068 グレートサイヤマン
PMDS-04 ビルス
SH3-32 ピッコロ
アバターカード(HRタイプ)

今回は、全てヒーロータイプでデッキを固めてみました。

チチ:少女期は「牛魔王の娘」で、防御連携グループに含まれていると、攻撃した敵連携グループのCIを超速くできるので、CIにかなり有利になります。また、ピッコロの「戦士の絆」で「連携人数×1000」の固定ダメージも狙えます。

人造人間8号の「心優しき人造人間」でアタッカーのガードもアップできるので、攻守ともにバランスが良いと思います。

スポンサーリンク


摩訶不思議アドベンチャー

アビリティは毎ラウンド開始時に発動します。敵チームのエナジーが10個ある場合は、単体の気力消費3で12000までの戦闘力を出せます。強力過ぎですね。

摩訶不思議アドベンチャーの効果

そして余裕で先行を取り、HR連携の必殺技を発動!

孫悟空:少年期のかめはめ波
かめはめ波ァァァ!!!

孫悟空:少年期含むHR連携の与えたダメージ
ゴゴゴゴゴゴ・・・

強烈な一撃で、一気にKO!孫悟空:少年期のパワー、恐るべし!

まとめ

この孫悟空:少年期は、チチorブルマと使った時のアビリティ効果がとにかく強力な一枚でした。パワーアップ効果も良いですが、戦闘力アップ効果が凄まじいです。

素晴らしい性能を持った、孫悟空:少年期でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら