UGMチャンピオンシップ2023 東代表決定戦 小学生以下の優勝者、準優勝者のデッキ

今回は、先日行われたウルトラゴッドミッションチャンピオンシップ2023 東代表決定戦の小学生以下の優勝者、準優勝者のデッキを調べてみました!

まずは、準優勝者のデッキから見てみましょう。

スポンサーリンク

準優勝者のデッキ

UGMチャンピオンシップ2023 東代表決定戦 小学生以下の準優勝者のデッキ

UGM1-SEC アイオス
UGM1-061 黒衣の戦士
UGM1-062 黒衣のナメック戦士
ABS-03 ベジット
UGM8-SEC ベジット
UGM8-SEC3 バーダック
人造人間アバター ELタイプ

お馴染みのアイオス、黒衣の戦士、黒衣のナメック戦士、転進ベジットを使ったデッキです。

ベジゴジでパワーが高い敵アタッカー3人のパワーを1orガードが高い敵アタッカー3人のガードを1にしつつ、アイオスでパワーが高い敵アタッカー3人のパワーとガードを半減し、転進ベジットで敵全員のパワーとガードを-5000&パワーが高い敵アタッカー3人の必殺技を封印できるので、高ダメージを受けづらく、こちらはダメージを入れやすいです。

また、アイオスの「時間転移ユニット」で両チームのパワーとガードと倍増効果と軽減効果と戦闘力上昇率を初期値に戻せるので、様々な状況に対応しやすくなっています。

優勝者のデッキ

UGMチャンピオンシップ2023 東代表決定戦 小学生以下の優勝者のデッキ

BM7-SEC3 孫悟空
BM7-SEC2 紅き仮面のサイヤ人
UGM8-SEC3 バーダック
ABS-18 ベジット
BM2-068 トワ
HGD9-44 トランクス:未来
サイヤ人女アバター HRタイプ(フルパワースタイル)

1ラウンド目、トランクス:未来の「唯一の希望」で敵の戦闘力を5000制限し、敵全員のCIを速くします。

作戦決定前、ベジットの「よっしゃー!!!」でチーム全員のパワーが4倍になり、気力を少し回復し、エナジーを+2します。レジェンド悟空は「伝説に挑む闘志」で仲間サポーターのパワーを上乗せできるので、パワー4倍の効果と合わせて、一気に高パワーになることができます。

戦闘力バトル終了時、サイヤ人女アバターは戦闘力バトル勝利でパワーが高いアタッカー3人の与えるダメージを1.7倍にし、紅仮面でパワーが高いアタッカー3人が貫通攻撃、レジェンド悟空はパワー15000毎にエナジー+1できるので、一気に高ダメージを狙っていけます。

また、トワは「暗黒魔界の再建」で敵チームの「復活チャンス」を封印し、仲間のCIを初期値に戻せます。

2ラウンド目以降は、サイヤ人女アバターの「戦闘力5000制限ユニット」を使えば、確実に先行を取っていけます。

まとめ

今回のUGMチャンピオンシップ2023 東代表決定戦の小学生以下のバトルは、人造ELを使ったアイオス軍団VSサイヤ女フルパワースタイルのユニット軸デッキという感じで、現環境でのサイヤ女アバターの強さが良くわかるバトルでした。

中でも両デッキに入っていたバーダックは、今後も活躍していくのではないかと思います!

大会デッキ
スポンサーリンク
DBH日和(ドラゴンボールヒーローズびより)
スポンサーリンク