UGM3-045 ベジータ 熱く燃ゆる闘志

今回は、ウルトラゴッドミッション3弾のUR、ベジータを使ってみました!アタッカーにすると敵のダメージ軽減効果を無効にし、戦闘力+2000、サポーターにすると敵全員のダメージ倍増効果を無効にし、与えるダメージ+2000できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人ブルーのベジータです!

UGM3-045 ベジータ

熱く燃ゆる闘志をみなぎらせ、強力な気弾を構える超サイヤ人ブルーのベジータがカッコイイ!ベジータがヒットと共闘する姿も珍しく、面白いデザインの一枚ですね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

UGM3-045 ベジータ

UGM3-045 ベジータ

ヒーロー
HP 3300
パワー 6000
ガード 2000

必殺技:フルチャージファイナルフラッシュ(6)

アビリティ「熱く燃ゆる闘志」:作戦決定時、アタッカーにすると、敵チーム全員のダメージ軽減効果をそのラウンドのみ無効にし、自分の戦闘力が永続で+2000。サポーターにすると、敵チーム全員のダメージ倍増効果をそのラウンドのみ無効にし、自分の与えるダメージが永続で+2000。[毎回]

時空転送「時とばし」:自分チームにヒーローアバターがいる時、2ラウンド目以降アタッカーにすると、ヒットを時空転送し、必殺技「時とばし」で大ダメージを与える。さらに、攻撃した敵のガードを永続で-5000。[1回限り]


現環境では、仲間アタッカーがガードやダメージ軽減効果を無効にして攻撃すると発動する妨害アビリティが多いため、敵のダメージ軽減効果を無効にできる効果は強いです。「BM11-SEC3 孫悟空」など、敵のガードを無効化できるカードと併用すれば、常に貫通状態で戦っていけます。

また、状況に応じて敵のダメージ倍増効果を無効にできるのも強いですね。

時空転送は敵のガードを-5000できるので、敵に「UGM1-SEC2 孫悟空」などの1人で攻撃を受ける系カードがいる場合は、結構活躍してくれると思います。

ベジータを使ったデッキ

UGM3-045 ベジータを使ったデッキ

UGM3-045 ベジータ
BM11-SEC3 孫悟空
UGM3-068 ベジット:ゼノ
UGM2-064 孫悟飯:SH
UGM2-065 ピッコロ:SH
UGM1-SEC アイオス
アバターカード

※ベジット:ゼノ→ベジータの順番にカード登録します。

ラウンド開始時、孫悟空の「荒ぶる黄金の闘気」で敵の戦闘力が半減し、ベジット:ゼノの「どうした?かかってこい」で敵のアビリティによるエナジーアップを封印し、エナジーを-1します。

作戦決定時、孫悟飯:SHの「類まれなる頭脳」でアタッカーのパワーとガード+6000&エナジーを+3します。ベジータは「熱く燃ゆる闘志」で、敵がダメージ軽減効果を上げてきそうな場合はアタッカーにして無効化し、敵がダメージ倍増で攻めてきそうな場合はサポーターにして倍増無効にします。

超サイヤ人3悟空は、チェンジ後に与えるダメージ4倍&攻撃した敵連携グループのガードを無効化し、ベジット:ゼノは「無敵のクライマックスチェンジ」で与えるダメージ4倍にできるので、序盤から高ダメージを狙っていけます。

熱く燃ゆる闘志

今回は、敵にもUGM3弾のベジット:ゼノがいるデッキとの対戦になりました。その他は、アイオス獄炎ザマス蒼神悟空錬磨悟空、スイッチ悟空(↔ジレン)って感じの編成でした。

敵のデッキ

まずは1ラウンド目、今回は敵に獄炎ザマスがいたため、1ラウンド目に「守りの構え」でダメージ半減されると踏んで、ベジータの「熱く燃ゆる闘志」で敵のダメージ軽減効果を無効にしておきました。戦闘力アップの効果も地味に良いですね。

熱く燃ゆる闘志の効果

そして先行を取り、EL連携の攻撃CIに勝利して、いきなり必殺技を発動させたぜ!

EL連携の攻撃
オラオラオラオラーーーッ!!!

EL連携の攻撃で与えたダメージ
ゴゴゴゴゴゴ・・・

いきなり高ダメージを与えて一気にKO!ベジータのダメージ軽減効果無効の効果がなければダメージは半分だったので、ベジータのおかげで勝利したとも言えますね。

まとめ

このベジータは、状況に応じて敵のダメージ軽減効果か倍増効果を無効にできるのが、かなり使いやすかったです。現環境では、ダメージ軽減効果をアップするカードが多いため、幅広く活躍できる一枚だと思います。

熱く燃ゆる闘志を秘めた、ベジータでした!