UGM2-068 シャロット 戦いの前の腹ごしらえ

今回は、ウルトラゴッドミッション2弾のUR、シャロットを使ってみました!サポーターにしたラウンド終了時、敵チームの戦闘力6000毎に、HP1000回復&自分のパワーを+5000できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがドラゴンボールレジェンズの主人公、シャロットです!

UGM2-068 シャロット

ドラゴンボールレジェンズのイメージイラストを、そのままカード化したデザインがカッコイイぜ!本当にそのままのデザインなので、逆に言うと手抜き感もありますw

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

UGM2-068 シャロット

UGM2-068 シャロット

バーサーカー
HP 3400
パワー 3200
ガード 1000

必殺技:ワイルドキャノン(4)

アビリティ「戦いの前の腹ごしらえ」:サポーターにしたラウンド終了時、敵チームの戦闘力6000毎に、自分チームHPを1000回復&自分のパワーを永続で+5000。[毎回]

猛撃の究極龍拳:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に究極龍拳モードに突入。カードアクション時にフルチャージ達成で、[自分チームのヒーローエナジー×5000]、自分のパワーが永続でアップする。さらに、カードをこすればこするほど究極龍拳のダメージがアップ。[1回限り]


ラウンド終了時にHP回復できるのは良いですね。ただし敵チームの戦闘力6000毎に1000回復なので、それほど大きな効果は無いかもしれません。敵が「BM11-SEC2 孫悟空」などで高戦闘力を出すデッキの場合は、活躍してくれそうですね。

究極龍拳は最大パワー+50000できるので、序盤からエナジーを貯めていけるデッキを作ると強そうです。

シャロットを使ったデッキ

UGM2-068 シャロットを使ったデッキ

UGM2-068 シャロット
UGM2-061 黒衣の未来戦士
HGD9-56 ゴハンクス:未来
UGM1-SEC アイオス
UGM2-064 孫悟飯:SH
UGM2-065 ピッコロ:SH
アバターカード

今回は、敵の戦闘力数値によってHP回復できるカードを多めに入れてデッキを組んでみました。

毎ラウンド終了時、シャロットは「戦いの前の腹ごしらえ」で敵チームの戦闘力6000毎にHP1000回復&パワー+5000、黒衣の未来戦士は敵チームの戦闘力8000以上の場合、HP2000回復&パワーが10000以上の敵アタッカーのパワーを5000に、ゴハンクス:未来は「未来の合体戦士」で敵チームの戦闘力6000以上の場合、「敵アタッカー×1000」HP回復し、エナジーを+1できます。

アイオスはキーソードロックで敵1人のパワーを-100000できるので、孫悟飯:SHの「類まれなる頭脳」の仲間アタッカーのパワーとガード+6000&エナジー+3、敵アタッカーのパワーとガード-6000&エナジーを-3の効果と合わせて、ダメージを減らしていけます。

3ラウンド目以降はピッコロ:SHの「覚醒のガンガンインパクト」の効果で固定ダメージ+1500もあるので、高ダメージを狙っていけると思います。

戦いの前の腹ごしらえ

まずは1ラウンド目終了時、シャロットをサポーターにしたので「戦いの前の腹ごしらえ」でHP回復&パワーアップ!今回は敵が「BM11-SEC2 孫悟空」と「BM10-071 バーダック」で常に高戦闘力を出すデッキだったので、相性抜群でしたw

戦いの前の腹ごしらえの効果

さらに2ラウンド目は、「ウルトラゴッドアプリ」でHPを大幅アップ!

ウルトラゴッドアプリの効果

そして2ラウンド目終了時、シャロットの効果で再びHP回復!敵の戦闘力は51499だったので、HP8000回復ですね。黒衣の未来戦士、ゴハンクスの効果と合わせると、15000くらい回復しましたw

戦いの前の腹ごしらえの効果

さらに3ラウンド目、敵に先攻を取られましたが、黒衣の未来戦士やアバターの効果で敵のパワーをしっかり下げておいたので、ダメージは全然入りません。

アイオスの受けたダメージ

そして最後はシャロットの必殺技でキメたぜ!

シャロットのワイルドキャノン
ワイルドキャノン!!

ワイルドキャノンのダメージ
ゴゴゴゴゴゴ・・・

アビリティ効果で高パワー状態になっていたので、単体で高ダメージを与えてKO!しっかり腹ごしらえしたおかけで、大活躍できましたねw

まとめ

このシャロットは、サポーター効果でHPを回復しつつパワーアップし、究極龍拳でそこそこ火力が出せるのが良かったです。最近は高戦闘力を出せるカードが多いので、デッキに入れておくと、思わぬ活躍をしてくれるかもしれません。

ドラゴンボールレジェンズコラボの、シャロットでした!