「転生したらヤムチャだった件」の単行本が発売するぞ!

ドラゴンボールファンの方は既に読んだ方も多いと思いますが、「転生したらヤムチャだった件」の単行本が発売されますね!

転生したらヤムチャだった件

この「転生したらヤムチャだった件」は、少年ジャンプ+のウェブコミックとして、前・中・後編の3部作で、現在も無料配信されています。作者はドラゴンボールの同人誌で有名なドラゴン画廊・リーさんです。

スポンサーリンク


ヤムチャが大活躍!?

ストーリーは、人間界の平凡な学生が歩道橋で足を踏み外して、頭を打つところから始まります。そして気が付くと、そこはドラゴンワールド・・・しかも自分はヤムチャw

転生したらヤムチャだった

ヤムチャとなった学生は、噛ませ犬キャラとしてボロ雑巾の様に扱われるヤムチャの運命にあらがうために、猛烈な修行を始めます。そして迎える運命の時・・・

ヤムチャ VS 栽培マン6体!?

ヤムチャVS栽培マン

ヤムチャ VS ベジータ!?

ヤムチャ対ベジータ

原作ではありえないような展開が待っていますが、全編通してドラゴンボール愛とリスペクトに溢れており、最後まで超楽しく読むことができます。

配信版と単行本の違い

配信版の転生ヤムチャは「ジャンプ+」で、全3作が無料で読めます。

しかしながら、今度発売される単行本には、なんと!描き下ろしの新ストーリーが2話も追加されます!さらに、本編の加筆修正や新イラストなど、様々なお楽しみ要素が含まれています。

発売日は?

転生ヤムチャの単行本は、ドラゴンボール超のコミック4巻と同時発売で、11/2(木)の発売予定です。

ヒーローズではヤムチャが大活躍していますが、今度はついに、漫画でヤムチャの雄姿が見られますね。発売日は書店へ猛烈ダッシュだぜ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら