SH6-58 ゴハンクス:ゼノ 無敵の合体戦士で戦闘力アップ!

今回は、SDBH6弾のUR、ゴハンクス:ゼノを使ってみました!アタッカーにした時とサポーターにした時で、それぞれパワーor戦闘力を5000アップできる、特徴的な効果を持つカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが無敵の合体戦士、ゴハンクスです!

SH6-58 UR ゴハンクス:ゼノ

正義の炎に燃えるかのような、ゴハンクスの表情が良いですね。金銀の箔押しが多めの豪華な仕様です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


SH6-58 ゴハンクス:ゼノ

SH6-58 ゴハンクス:ゼノ

ヒーロー
HP 3300
パワー 4400
ガード 2000

必殺技:爆裂砲火斬(6)

アビリティ「不滅の合体戦士」:作戦決定時、アタッカーの場合、自分のパワーが永続で+5000。サポーターの場合、そのラウンドの自分チームの戦闘力が5000アップ。ただし、アップした戦闘力で、ヒーローエナジーはアップしない。[毎回]

合体戦士の超スラッシュ:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に超スラッシュモードに突入。切れば切るほどダメージがアップする。パーフェクトスラッシュを達成すると、その敵のチャージインパクトスピードを永続で超速くし、ガードを永続でー3000。[1回限り]

使命を帯びた戦士ユニットS:敵チーム全員のパワーとガードを半減する。[必要エナジー5]
リーダー:ゴハンクス:ゼノ メンバー:孫悟空:ゼノ、ベジータ:ゼノ


アタッカー時のパワーアップは永続効果なので、出し続ければ後半に強いです。サポーター時の戦闘力アップは「HGD7-55 クロノア」と相性が良いですね。1枚出し必須のターブルなどと併用すれば、ダメージを防ぎながらパワーやエナジーをアップできます。

その他ユニットや超スラッシュで敵を弱体化できるので、うまく使えば有用なカードだと思います。

今回使ったカード

SH6-58 ゴハンクス:ゼノを使ったデッキ

SH6-58 ゴハンクス:ゼノ
PBS-01 孫悟空:ゼノ
SH2-51 ベジータ:ゼノ
HGD7-55 クロノア
SH4-SEC2 暗黒仮面王
HUM4-22 ヤムチャ
SH4-CP3 トランクス:ゼノ

ゴハンクスのユニットSを発動させるために、孫悟空:ゼノとベジータ:ゼノを入れました。確実に発動させたかったので、やや高レートになっております。

不滅の合体戦士

1ラウンド目、ゴハンクス:ゼノをアタッカーにしたので、戦闘力が5000アップ。クロノアのアビリティが発動して、敵のダメージを減らしてくれます。

まっすぐな正義感の効果

ダメージを減らしつつ1ラウンド目を乗り切って、2ラウンド目にユニットSを発動!

使命を帯びた戦士ユニットS

やや地味な効果ですが、エナジー消費無しなので、悪くないですね。敵を弱体化させたところで、全員アタッカーにして切り込みます!

ゴハンクス:ゼノを使ったデッキによる大ダメージ
ゴゴゴゴゴゴ・・・

敵のガードが半減しているところに、エリート連携の必殺技が入って、大ダメージを与えられました!

まとめ

このゴハンクス:ゼノは、サポーターにした時の戦闘力アップが最も使える効果なので、それをどう使うかで、活躍の場が決まるなと思いました。

良いカードなんですが、使い方がとても難しいです。ハマりどころによっては、超活躍できるカードかと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら