SH5-68 ラムーシのアビリティについて

SDBH5弾の全破壊神12種のURは、それぞれ個性的なアビリティを持っていますが、その中でも特に気になる効果を持っているのが、第10宇宙の破壊神「ラムーシ」です。

実はこのカードが、対人戦で猛威を振るっている「pmds-04 ビルス」の獄炎のゴッドメテオや、「HGD3-58 時の界王神」「SH4-50 トランクス:ゼノ」など、こちらのダメージを大幅カットしてくるアビリティの対抗策となります。

まずは、改めてアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


SH5-68 ラムーシ

SH5-68 ラムーシ UR

ヒーロー
HP 4400
パワー 3000
ガード 2000

必殺技:破壊神の一喝(4)

アビリティ「第10宇宙の破壊神」:サポーターにすると、そのラウンドの両チーム全員のダメージ倍増効果を無効にする。[毎回]

破壊の超スターブレイク:自分チームの攻撃時に超スターブレイクモードに突入。隕石をたくさん落としてダメージを与える。パーフェクトブレイクを達成すると、敵チームのHエナジーをー2。[1回限り]

気力ダメージ無効ユニット:自分チーム全員が、攻撃によって、気力ダメージを受けなくなる。[永続]
リーダー:ラムーシ メンバー:キテラ、シドラ


アビリティは「神聖なる力」と似ていますが、こちらのダメージ倍増効果も無効になります。

「獄炎のゴッドメテオ」「時の界王神の加護」「沈静化攻撃(ロックオン)」などは、それぞれ敵の与えるダメージを90%カットするという効果を持っています。これは言い換えれば、敵の与えるダメージを0.1倍にするということです。なので、これもダメージ倍増効果の範疇となります。

そのため、敵にそれらのアビリティを使われた時、このラムーシのアビリティを発動すれば、ダメージを減らされることなく攻撃できるようになります。

神聖なる力で検証してみた

今回は「神聖なる力」を使って、こちらの使った「時の界王神の加護」と「獄炎のゴッドメテオ」が無効になるか試してみました。ステージは、宇宙サバイバル編ゴッドボスのジレンです。

まずは、神聖なる力を発動。敵のダメージ倍増効果が無効になります。

西の界王神 神聖なる力

そして「時の界王神の加護」を発動します。

時の界王神の加護 ラムーシ

これで本来ならば、敵のダメージを90%カットなので、せいぜい3桁ほどのダメージのはずですが・・・

ラムーシ 神聖なる力 検証

見事にものすごいダメージを受けましたw「時の界王神の加護」は無効化されていますね。

次にビルスの「獄炎のゴッドメテオ」も撃ってみます。

ラムーシ ゴッドメテオ 無効化

これでまた、ジレンの与えるダメージは90%カットのはずですが、神聖なる力を発動させているので・・・

ラムーシ 獄炎ゴッドメテオ 無効化

やはりゴッドメテオ効果は無効になり、大ダメージを受けました。

まとめ

自分チームのダメージ倍増効果を無効にできるカードは初登場なので、このラムーシは今後の大会で使用者が多くなりそうです。

仮にダメージを減らしてくるデッキと当たらなくても、1キルデッキ対策になったり、超スターブレイクで敵のHエナジーを減らせたり、何かと活躍できそうなカードです。

これはぜひゲットしておきたい一枚ですゾウ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら