SH1-49 トランクス:ゼノ 時を守る使命

今回は、SDBH1弾のUR、トランクス:ゼノを使ってみました!自分チームのエナジーが破壊された時、敵のダメージ軽減効果を下げられるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが時空を守る戦士、トランクス:ゼノです!

SH1-49 トランクス:ゼノ

未来をつかみ取ろうとする、希望に満ちた表情のトランクスがカッコイイ!金銀の箔押しの具合も良く、迫力のあるカードですね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


SH1-49 トランクス:ゼノ

SH1-49 トランクス:ゼノ

ヒーロー
HP 3200
パワー 3400
ガード 3000

必殺技:バーニングスラッシュ(6)

アビリティ「時を守る使命」:自分チームのHエナジーが破壊されると、そのラウンド終了時に敵チーム全員のダメージ軽減効果が永続で50%ダウンする。[毎回]

決意のトリプルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時に仲間2人と一緒にトリプルアタックする。さらに、超トリプル効果で攻撃した敵のパワーとガードを永続で半減する。[1回限り]

不屈の戦いユニット:自分チーム全員のパワーが「自分チームのヒーローエナジーの個数×3000」アップする。[1ラウンド限り][消費エナジー3]
リーダー:トランクス:ゼノ メンバー:孫悟空:ゼノ、ベジータ:ゼノ


アビリティは、「HGD4-SEC ダーブラ:ゼノ」「HGD7-40 シャンパ」などで、敵にエナジーを減らされると発動します。

不屈の戦いユニットは、「ユニット発動前のエナジー×3000」パワーアップできます。メンバーが優秀なので、一緒にデッキを組むと強力です。

今回のデッキ

SH1-49 トランクス:ゼノを使ったデッキ

SH8-47 孫悟空:ゼノ
SH8-50 ベジータ:ゼノ
SH1-49 トランクス:ゼノ
SH8-SCP3 孫悟天:ゼノ
HGD3-45 孫悟空
HJ7-37 ブロリー
HUM4-22 ヤムチャ

1ラウンド目、ベジータをアタッカーにして、ゴッドメテオを発動させます。

2ラウンド目開始時、赤髪悟空のアビリティで、「自分チームのエナジー×2000」戦闘力がアップします。

エナジーが最大9貯まっているはずなので、「不屈の戦いユニット」を発動させて、パワーアップ。敵にパワーを下げられた場合は、悟天の「パワー弱体化キラーユニット」、ターブルなどでパワーアップされた場合は、ベジータの「時空を守る戦士ユニット」も発動できます。

時を守る使命

今回は、敵にシャンパがいたので、ラウンド終了時にアビリティが発動しました。これで、敵全員が1.5倍のダメージを受けることになります。

時を守る使命の効果

さらに、不屈の戦いユニットを発動。エナジーが8貯まっていたので、仲間全員が24000パワーアップします。

不屈の戦いユニットの効果

2ラウンド目、敵アタッカーが5人だったので、ベジータのゴッドメテオと合わせると、敵のダメージ軽減効果が100%ダウンしました。

あとは、高パワーで一発キメるだけです。

瞬間移動10倍かめはめ波
10倍かめはめ波ァァァ!!!

バーサーカー連携の与えたダメージゴゴゴゴゴゴ・・・

高パワーにダメージが2倍になって、強烈な一撃が入りました!

まとめ

このトランクス:ゼノは、アビリティ効果が強力なことと、ユニットメンバーが優秀なので、使いやすいカードでした。対人戦では、エナジー破壊されることがしばしばあるので、アビリティ発動の機会も少なくないはずです。

あまり人気はありませんが、意外な良さを持った一枚でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら