何故か高レートなプロモをまとめてみたw

ヒーローズに限ったことではないんですが、どういうわけかお店で高く売られているカードってありますよね。

今回はそんな謎の高レートカードの中でも、特に謎の高値を付けているカードを集めてみました。そして高レートの秘密を探っていきます。(※旧DBH時代のカード限定です)

スポンサーリンク


GDPB-44 フリーザ

GDPB-44 原画フリーザ

まずは原画のフリーザです。ヒーローズ時代は、原画イラストを使ったカードが何枚かありましたが、その中でも特に人気があります。これ以上ないくらいにフリーザらしいデザインですよね。

大会出場者がもらえるトーナメントパックに封入されていたので、入手も難しかったため、高レートになっています。相場は2000円くらい。

GDPB-64 孫悟空

GDPB-64 孫悟空

敵の戦闘力が15000以上の時、自分チーム全員のパワーとガードが1.5倍になる「反撃の糸口」持ちのカードです。

これは「反撃の糸口」持ちカード自体が少ないのと、チェンジラッシュのそこそこ強力な効果、大会プロモの手に入れづらさ、デザインのカッコよさ、などから総合的に高騰していると思われます。相場は3000円くらい。

GDPB-72 ババリ星人

GDPB-72 ババリ星人 無慈悲な攻撃

バーサーカータイプの「無慈悲な攻撃」持ちです。魔神トワ編のゴッドボス「魔神トワたちをたおせ」なんかで活躍するカードですね。その際、このババリ星人は必殺技コストが3なので、「1ラウンド目にエナジー+2」のアプリを使えば、必殺技が発動可能になります。より高ダメージでハイスコアが狙えるわけです。

これも大会プロモで手に入れづらいため、相場は4000~5000円くらい。ババリ星人も出世したもんだなw

PB-07 人造人間13号

PB-07 人造人間13号

ヒーローズで開催された、一番最初の大会のプロモです。アビリティもステータスも普通で、必殺技コストが7。特に使えるカードではないです。

多分カードの枚数自体が少ないからだと思うんですが、相場はなんと4000円くらい。謎の高レートランキングナンバー1は、この人造人間13号で決定ですw

その他

スーパードラゴンボールヒーローズ 高レートなプロモ

その他にも未だに高レートを維持しているプロモはたくさんあります。お店で見つけたら、チェックしてみると良いかもしれません。

まとめ

色んな高レートカードがありましたが、ババリ星人と人造人間13号は、特にインパクトがありましたw

過去のカードは状態が良ければ、より価値が上がるので、大切にしておきましょう。数年後にはプレミア化しちゃうかも!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら