PUMS7-10 ゴジータ:UM 蒼き光の合体戦士

今回は、SDBHビッグバンブースターパック収録の、ゴジータ:UMを使ってみました!毎ラウンド開始時に戦闘力+2000、さらに2ラウンド目以降のチェンジで、パワー+12000、エナジーを+3できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが蒼き光の合体戦士、ゴジータ:UMです!

PUMS7-10 ゴジータ:UM

超サイヤ人ブルーの蒼い闘気に包まれたゴジータ:UMと、強大な気を感じさせる金箔が超絶カッコイイ!どこからどう見ても最高な、完成度の高い一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PUMS7-10 ゴジータ:UM

PUMS7-10 ゴジータ:UM

バーサーカー
HP 2700
パワー 5000
ガード 1000

必殺技:瞬迅一閃→スターダストブレイカー(6)

アビリティ「果て無き闘争心」:毎ラウンド開始時、自分の戦闘力が永続で+2000。また、必殺技発動可能時にアタッカーにすると、 そのラウンドのみ絶対にきぜつしない。[毎回]

蒼き光の合体戦士(チェンジ):2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると、変身し、自分のパワーが永続で+12000し、自分チームのHエナジー+3。[1回限り]


「蒼き光の合体戦士」は初登場の効果です。BSタイプなので、チェンジでパワーアップ後は高ダメージが期待できます。エナジーアップも+3と高く良いですね。

今回のデッキ

PUMS7-10 ゴジータ:UMを使ったデッキ

PUMS7-10 ゴジータ:UM
UM9-033 パン:ゼノ
UM10-050 ベジータ
UM8-047 フィン
HGD6-56 スーパーベビー:トランクス
HGD4-18 タンバリン
SH4-SEC2 暗黒仮面王

今回は、ほぼBSタイプでデッキを組んでみました。

1ラウンド目、タンバリンは様子見で、他は問題なければ全員アタッカーに。パン:ゼノの「元気あふれる乙女」で、自分の攻撃時、BS連携全員の気力が2メモリ回復します。また、ベジータの「獄炎のゴッドメテオ」で、次ラウンドの敵の与えるダメージを減らします。

2ラウンド目、ゴジータ:UMをチェンジさせパワー&エナジーアップ。BS連携で大ダメージを狙いました。

蒼き光の合体戦士

というわけで2ラウンド目、ゴジータ:UMを超サイヤ人ブルーにチェンジ!

ゴジータ:UMの蒼き光の合体戦士の効果

そして敵の攻撃を防ぎつつ、必殺技で応酬!

ゴジータ:UMのスターダストブレイカー
スターダストブレイカー!!

ゴジータ:UMのスターダストブレイカーのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

最高にカッコイイ必殺技でKO!

まとめ

このゴジータ:UMは、毎ラウンドの戦闘力アップと、チェンジのエナジー+3の効果が使いやすく、なかなか良いカードだと思います。何よりデザインがカッコイイ!使っていてテンションの上がる一枚です。

蒼き光を放ち戦う、ゴジータ:UMでした!