PJS-38 孫悟空(身勝手の極意”兆”)

今回は、Vジャンプ2018年3月号付録の、孫悟空を使ってみました!チェンジでパワー5倍&逆襲の好機持ちで、実用性の高いカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが身勝手の極意”兆”の孫悟空です!

PJS-38 孫悟空(身勝手の極意”兆”)

傷だらけの身体にも関わらず、不思議と溢れ出るこの超パワー!身勝手の極意を使う悟空の様子が、カッコよく表現された一枚です!

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PJS-38 孫悟空

PJS-38 孫悟空(身勝手の極意”兆”)

バーサーカー
HP 2700
パワー 4800
ガード 1000

必殺技:かめはめ波→身勝手の極意”兆”(5)

アビリティ「逆襲の好機」:戦闘力バトル時、毎回パワーが100未満の仲間のパワーを+10000。[1ラウンド限り]

身勝手の極意”兆”(チェンジ):3ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると、パワーが永続で5倍になり、必要エナジーに関係なく必殺技が永続で発動可能になる。[1回限り]


チェンジ後は、パワーが5倍で24000まで行きます。エナジーに関係なく必殺技が撃てるので、3ラウンド目に一気に猛攻を仕掛けられますね。通常状態からのチェンジなので、チェンジ前にユニットメンバーにすることも可能です。

「逆襲の好機」は、対人戦のホイやタンバリンの対策にもなります。

今回のデッキ

PJS-38 孫悟空を使ったデッキ

PJS-38 孫悟空
HGD7-37 魔人ブウ:善
HGD9-06 ミスター・サタン
HGD8-CP2 ベジータ
HJ6-63 トランクス:ゼノ
HUM3-16 ミラ
SH5-62 キテラ

1ラウンド目、サタン、ブウ、ベジータをアタッカーに。ベジータの獄炎のゴッドメテオを発動して、次ラウンドに備えます。

2ラウンド目、様子見ですが、キテラのアビリティで気絶無効になるので、全員アタッカーで大丈夫だと思います。ミラのWパートナーを悟空にして、二人のミラクルパーフェクト確率をアップします。

3ラウンド目、サタンの戦闘力制限ユニットを発動。これで確実に先行が取れるので、一気に猛攻を仕掛けます。

身勝手の極意”兆”

というわけで、上手く事が運んで3ラウンド目、戦闘力制限ユニットを発動させます。悟空はチェンジ前なので、ユニットメンバー対象です。

戦闘力制限ユニット

そしてチェンジが発動し、悟空のパワーは24000に!ミラクルパーフェクト確率が上がっているので、CIも勝利しやすいと思います。

身勝手の極意”兆”
これが全開フルパワーだあああ!!!

身勝手の極意”兆”のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

身勝手の極意で、ガツンとカッコよく決まったぜ!

まとめ

この孫悟空は、チェンジ後は強力なアタッカーになるので、うまく使えば大活躍できるカードだと思います。後半に勝負を仕掛けるデッキには最適です。

今までにない、超強力なチェンジ効果が印象的な一枚でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら