PCS4-01 ベジータ 灼熱のゴッドメテオ

今回は、SDBHカードグミ4収録のベジータを使ってみました!灼熱のゴッドメテオで敵アタックエリアをエナジー妨害対象にできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人ブルーのベジータです!

PCS4-01 ベジータ

スーパーゴールド仕様で輝きまくるカードと、必死の表情で気弾を構えるベジータがカッコイイぜ!

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PCS4-01 ベジータ

PCS4-01 ベジータ

エリート
HP 2600
パワー 6000
ガード 1500

必殺技:ゴッドファイナルフラッシュ(7)

アビリティ「燃え盛る闘志」:ラウンド終了時、自分チームのHPが敵チームより少ないと、自分の戦闘力を永続で+2000。

灼熱のゴッドメテオ:アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時に発動可能。成功するとGメテオでダメージを与える。 
[敵アタッカー効果]発動した次ラウンドの敵アタッカーの人数分、敵チームのHエナジーをダウン。


灼熱のゴッドメテオで敵のエナジーを減らせるので、「UM8-SEC2 ゴジータ:ゼノ」の超アビリティのダメージアップ対策などができます。ゴッドメテオ発動後は、ベジットブルーの合体要員に使うのも良いです。

今回のデッキ

PCS4-01 ベジータを使ったデッキ

PCS4-01 ベジータ
UM3-038 孫悟空
UM8-SEC2 ゴジータ:ゼノ
UM9-SEC 孫悟空:GT
UM10-047 ベジータ王:ゼノ
UM4-SEC2 超一星龍:ゼノ
アバターカード

1ラウンド目、孫悟空の「強敵に燃える闘争心」で敵のエナジーがアップしなくなります。ベジータの「灼熱のゴッドメテオ」で次ラウンドの敵アタッカー人数分エナジーダウン。

2ラウンド目、孫悟空とベジータを合体させてベジットブルーに。以後与えるダメージ1.5倍&貫通攻撃ができます。超一星龍:ゼノもチェンジ後は貫通攻撃となるので、高ダメージが期待できます。

スポンサーリンク


灼熱のゴッドメテオ

まずは1ラウンド目、灼熱のゴッドメテオを発動!

ベジータの灼熱のゴッドメテオ
ケリを付けるぞ!!

灼熱のゴッドメテオの効果
ゴゴゴゴゴゴ・・・

これで敵は次ラウンドアタッカーを出しづらくなりました。

そして2ラウンド目、悟空とベジータがポタラで合体!

ポタラの効果

そしてお馴染みの必殺技、ゴッドファイナルかめはめ波を発動!

ベジットブルーのゴッドファイナルかめはめ波
ファイナルかめはめ波ァァァ!!!

ベジットブルーのゴッドファイナルかめはめ波のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

単体で大ダメージを与えて一気にKO!ゴジータもいいけれど、やっぱりベジットブルーも最高だぜ!

まとめ

このベジータは、ゴッドメテオのエナジー妨害が使いやすく、合体要員やユニットメンバーにもしやすいので、使いやすい一枚でした。割とどんなデッキにも馴染むと思います。

ド派手なスーパーゴールド仕様と、強力なエナジー妨害性能を持ったベジータでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら