PBS-16 バーダック:ゼノを使ってみたよ。命がけの攻撃 SDBH2弾 店頭配布

2017年1月14日、15日は、SDBH2弾の店頭配布カード「PBS-16 バーダック:ゼノ」の配布日でしたね!

僕は仕事が終わって夜、近所のゲーセンで無事もらうことができました。最近の店頭配布カードは、割と余裕を持って作ってくれているんですかね。

というわけで、こちらがブラックコーティングのバーダック:ゼノです!

バーダックさん、貫禄がハンパねーっす・・・。ご覧のとおり、光の加減で縦に虹色の線が見えるんですが、これがブラックコーティングと相まって、なかなか高級感のある1枚となっております。バンダイ先生、今回もいい仕事したね。

まずは改めて、バーダック:ゼノのアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PBS-16 バーダック:ゼノ

エリート
HP 2700
パワー 4000
ガード 1500

必殺技:リベリオンファング(7)

アビリティ「命がけの攻撃」:最初の1回だけ、必殺技で敵に与えるダメージが1.5倍になる。ただし、必殺技発動後、自分のパワーが永続で1になる。

破壊の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、敵チームのヒーローエナジーを?2。[毎回]

逆襲の好機と一緒に

今回はこんなカード達と一緒に使ってみました。

PBS-16 バーダック:ゼノ・・・「命がけの攻撃」「破壊の痛撃(究極バースト)」
SH2-59 ギネ・・・「元気のエール」
SH1-39 ザマス・・・「逆襲の好機」
HGD4-55 ボーン将軍・・・「ボーン将軍の心意気」
HGD5-35 孫悟空・・・「穏やかで冷静な闘志」
HUM4-22 ヤムチャ・・・「的確なアシスト」
HGD7-14 孫悟空・・・「仲間への指南」

1ラウンド目、バーダック、ギネ、ボーン将軍をアタッカーにしました。バーダックは「仲間への指南」で必殺技を発動します。バーダックの「命がけの攻撃」とギネの「元気のエール」で、1.5×2=3倍ダメージ。

必殺技発動後は、バーダックのパワーが1になりますが、ザマスの「逆襲の好機」の効果で、2ラウンド目以降パワーを+10000できます。さらに「ボーン将軍の心意気」効果で、パワー15000越えできます。

リベリオンファング!!

というわけで、1ラウンド目から、バーダック:ゼノの必殺技を発動してみましたよ。


うおおおぉぉぉ!!!


リベリオーン・・・ファーーーーングッッッ!!!


ずどどどどーーーーん!!!

まずはこちらが、1ラウンド目の3倍ダメージの結果です。そこらの敵は一撃で致命傷レベルですね・・・強力だ!!

お次はパワー15000越えの2倍ダメージ。


ずびびびびーーーーん!!!

というわけで、なかなか強力なダメージを与えてくれました。必殺技発動の度に、敵のHエナジーを?2できるのも、かなり良いですね。

この「PBS-16 バーダック:ゼノ」、めちゃくちゃ使えるってわけではないんですが、上手に使えば良い戦力になってくれると思います。

それ以前にまず、カードがカッコイイのだ!今回の配布カードは大満足でした!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら