PBBS7-07 ゴジータ:ゼノ 燃えたぎる界王拳

今回は、SDBH9ポケットバインダー超絶セット収録の、ゴジータ:ゼノを使ってみました!自分の攻撃CIに勝利すると、戦闘力と固定ダメージをアップできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが超サイヤ人4界王拳のゴジータ:ゼノです!

PBBS7-07 ゴジータ:ゼノ

真っ赤に燃える界王拳のオーラと、赤毛のゴジータ:ゼノの存在感が抜群で最高!カラフルなデザインも豪華で、超カッコイイ一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PBBS7-07 ゴジータ:ゼノ

PBBS7-07 ゴジータ:ゼノ

エリート
HP 2500
パワー 6600
ガード 1500

必殺技:ソウルジャッジメント(8)

アビリティ「燃えたぎる界王拳」:自分の攻撃チャージインパクト勝利時、自分の戦闘力と次の攻撃から敵に与えるダメージが2000ずつアップしていく。パーフェクト勝利すると、効果が超アップする。ただし、敗北するとアビリティが発動しなくなる。[毎回]

ゴジータの究極元気玉:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に究極元気玉で敵にダメージを与えることができる。仲間が多いほどダメージアップ。さらに、大成功すると、敵チーム全員の気力消費による戦闘力上昇率を永続で半減する。[1回限り][究極元気玉はチームで1枚のみ発動可能]


アビリティはパーフェクト勝利で効果アップすれば、なかなか活躍してくれそうです。ミラクルパーフェクト確率を上げるカードや、CI妨害系カードと併用すると良いと思います。究極元気玉の効果も強力です。

今回のデッキ

PBBS7-07 ゴジータ:ゼノを使ったデッキ

PBBS7-07 ゴジータ:ゼノ
UM11-063 孫悟空:BR
UM11-CP5 ベジータ:BR
UM7-071 ゴジータ:BR
SH1-54 魔神トワ
HGD4-18 タンバリン
アバターカード

1ラウンド目、ゴジータ:ゼノをアタッカーに、他は様子見で出します。魔神トワの「魔力と科学の融合」で、敵チームの戦闘力が8000以上の時、敵のCIが超速くなります。

2ラウンド目、引き続きゴジータ:ゼノをアタッカーにして「ゴジータの究極元気玉」を発動し3ラウンド目以降先行を取りやすくしました。

燃えたぎる界王拳

アビリティは、自分の攻撃CIに勝利すると発動します。ちなみにパーフェクト勝利すると、戦闘力と固定ダメージが+6000でした。強力ですね。

ゴジータ:ゼノの燃えたぎる界王拳の効果

そして2ラウンド目以降アタッカーにすると、ゴジータの究極元気玉が発動!

ゴジータの究極元気玉
覚悟しやがれ!!

ゴジータの究極元気玉のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

そこそこのダメージが入り、次ラウンドから敵全員の気力消費による戦闘力アップが半分になります。

まとめ

このゴジータ:ゼノは、CIにさえ勝利できれば戦闘力と固定ダメージをかなり稼げるので、CIに自身のある上級者の方には結構強いカードかと思います。究極元気玉の効果もかなり使えます。

燃えたぎる界王拳で戦う、ゴジータ:ゼノでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら