PBBS2-10 ゴハンクス:ゼノ 見破った戦法

今回は、SDBH9ポケットバインダー超セット付属の、ゴハンクス:ゼノを使ってみました!アビリティ敵のダメージ倍増効果を無効にできるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが合体戦士、ゴハンクス:ゼノです!

PBBS2-10 ゴハンクス:ゼノ

不敵な笑みを浮かべ、剣を構えるゴハンクスがカッコイイ!礼儀正しい悟飯とトランクスの合体戦士ですが、サイヤ人らしい好戦的な表情になりましたね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


PBBS2-10 ゴハンクス:ゼノ

PBBS2-10 ゴハンクス:ゼノ

エリート
HP 3300
パワー 3400
ガード 1500

必殺技:爆裂砲火斬(6)

アビリティ「見破った戦法」:サポーターにすると、そのラウンドの敵チーム全員のダメージ倍増効果を無効にする。[毎回]

合体戦士のフリーズアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、敵チームの攻撃時に、ランダムでフリーズモードに突入。成功すると、敵1人の攻撃を防いだ上で敵にダメージを与え、その敵のパワーとガードを永続で-2000。[1回限り]


アビリティは、「HGD8-15 餃子」「HGD4-19 ピッコロ大魔王」「Z戦士の底力」などの強力なダメージ倍増カードを完全に封じられます。

エリートタイプのフリーズ持ちなので、敵にダメージ倍増系カードがいない場合でも、そこそこ活躍できます。

相性の悪いアビリティ

見破った戦法と相性の悪いアビリティ

HGD3-58 時の界王神」や「PMDS-04 ビルス」のゴッドメテオなど、敵のダメージを軽減するタイプの効果は、「見破った戦法」を使うと無効化されてしまいます。

HGD7-55 クロノア」や「PJS-22 ビルス」などの、自分チームのダメージ軽減効果をアップするアビリティなら、併用できます。

見破った戦法

アビリティは、ゴハンクスをサポーターにすると発動!

見破った戦法の効果

これでダメージ倍増型デッキは、全く怖くありません。

まとめ

今回使ってみて思いましたが、ダメージ倍増系の1キル対策をするなら、このゴハンクス:ゼノよりも、Dr.ライチーの「デストロンガス」や、「するどい殺気」持ちのカードをデッキに入れた方が効果的かなと思いました。こちらのダメージ軽減効果ダウンは防げないので。

今後、ゴハンクス:ゼノがメンバーのユニットが登場すれば、活躍の幅は広がるカードかと思います!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら