ドラゴンボールヒーローズ JM3弾のUR、SEC、使えるカード

今回は、ドラゴンボールヒーローズ 邪悪龍ミッション第3弾のカードを振り返ってみます。このJM3弾から新超アビリティ「時空転送S」が登場しました。

さっそくカードを見ていきましょう。

ドラゴンボールヒーローズ JM3弾

HJ3-39 ビビディ UR

hj3-39

ヒーロー
HP 4400
パワー 1200
ガード 1000

必殺技:ビリビリの魔術(3)

アビリティ「パッパラパーの魔術」:毎ラウンド終了時、「敵チーム全員のチャージインパクトスピードを永続で速くする」「敵チーム全員の気力がダウンする」「敵チームのHエナジーを?1」の効果の内、ランダムでどれか1つ発動する。

旋風回転刃S(時空転送):自分チームにヒーローアバターがいる時、3ラウンド目以降アタッカーにすると、六星龍を時空転送し、必殺技「旋風回転刃」で大ダメージを与え、攻撃した敵のCIスピードを超速くする。さらに、自分チームのHエナジーが6個以上の時は、ダメージが超アップする。[1回限り]


HPが高めです。アビリティ効果は悪くないですが、ランダムなので使いづらいですね。アタッカーとしては使い物にならないでしょう。

スポンサーリンク


HJ3-42 魔人ブウ:純粋 UR

hj3-42

バーサーカー
HP 2800
パワー 5500
ガード 1000

必殺技:豪力神撃波(6)

必殺技「豪腕の魔人」:1ラウンド目のみ、敵に与えるダメージが2倍になる。

吸収(合体):2ラウンド目以降パートナーと合体可能。合体後、毎ラウンド自分の戦闘力2倍&気力回復。さらに、自分チームのHPを2000回復&毎ラウンド終了時、自分チームのヒーローエナジーを+3。
パートナー:大界王神


1ラウンド目に与えるダメージ2倍になったところで、大きな効果は見込めません。合体効果も微妙です。

HJ3-47 大界王神 UR

hj3-47

エリート
HP 3200
パワー 3000
ガード 3300

必殺技:大界王神烈斬(6)

アビリティ「大界王神の慈悲」:3ラウンド目のみ、自分チーム全員のガードを+3000。

界王神の超気弾(スパーキング):3ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、自分チームのHPを2000回復する。[1回限り]

界王神のご加護ユニット:自分チームのHPを5000回復し、さらに、自分チーム全員の気力を50%回復する。[消費エナジー4]
リーダー:大界王神 メンバー:界王神、西の界王神


3ラウンド目に自分チーム全員のガード+3000、超スパーキングでHP2000回復は悪くないです。ただ、わざわざこのカードをデッキに入れるほど、良い効果でもないですね。

HJ3-52 ベジット UR

hj3-52

ヒーロー
HP 2600
パワー 7100
ガード 2000

必殺技:スピリッツエクスカリバー(7)

アビリティ「史上最強の超戦士」:毎ラウンド開始時、自分のパワーとガードが+1500アップする。[永続]

究極のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーのチャージインパクトスピードを永続で遅くする。[1回限り]

究極スピリッツユニット:自分チームの攻撃時、「ベジット」「ゴテンクス」「孫悟飯:青年期」による「超ユニット技」が発動する。[消費エナジー10]
リーダー:ベジット メンバー:孫悟飯:青年期(超サイヤ人)、ゴテンクス(超サイヤ人)


1ラウンド目開始時にアビリティ発動で、実質パワー8600、ガード3500です。パワーもガードも申し分なく、それだけで使いやすいカードだと思います。

HJ3-SEC 魔人ブウ:純粋

hj3-sec

エリート
HP 3800
パワー 4800
ガード 1500

必殺技:真激烈神王砲(7)

アビリティ「神と魔人の治癒能力」:1ラウンド目終了時、自分チームのHPを5000回復する。

スピードブレイク(バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のチャージインパクトスピードを速くする。[毎回]


アビリティ効果は、超ボス戦なんかでは使えそうですね。対人戦ではあまり役に立たないと思います。

HJ3-SEC2 孫悟空:GT

hj3-sec2

ヒーロー
HP 2300
パワー 7600
ガード 2000

必殺技:10倍かめはめ波(7)

アビリティ「圧倒する超戦士」:ラウンド終了時、敵に与えたダメージが4000以上だと、自分チームのヒーローエナジーを+2。[毎回]

黒煙の波動S(時空転送):自分チームにヒーローアバターがいる時、2ラウンド目以降アタッカーにすると、黒煙の龍を時空転送し、敵チームのHエナジーを?2。さらに、自分チームのHエナジーが6個以上の時は、敵チームのHエナジーを?4。[1回限り]


時空転送が強力です。2ラウンド目に先行を取りつつ、Hエナジーが6以上あれば、敵のHエナジー?4なので、敵の戦略を台無しにできます。パワー高めなのも良いですね。

その他

HJ3-10?hj3-54?hj3-cp7

HJ3-10 亀仙人(SR)・・・チェンジ効果で、2ラウンド目以降はパワー3倍&戦闘力2倍。さらにアビリティは「武天老師の教え」こちらの記事でも解説しています。

HJ3-54 ウイス(SR)・・・アビリティ「未知数の力」は、アタッカーにすると、敵チームの戦闘力数値分、自分のパワーがアップします。[毎回]

HJ3-CP7 Dr.ライチー・・・アビリティ「デストロンガス装置」で、敵チーム全員の必殺技を封じます。(2000以上のダメージを受けると解除)HP高めです。

まとめ

以上がJM3弾のカードでした。

特に使えそうなのはUR「ベジット」とSEC「孫悟空:GT」でしょうか。SRの「亀仙人」も使い勝手が良く手に入れやすいカードだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら