HJ6-59 Dr.ミュー 復讐の誓いユニットを使ったゾンビデッキ!

今回は、邪悪龍ミッション6弾のSR、Dr.ミューを使ってみました!復讐の誓いユニットで復活チャンスを複数回使えるデッキを組めるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが悪の天才科学者、Dr.ミューです!

HJ6-59 Dr.ミュー

カラフルなデザインに、虹色の気弾を構えるDr.ミューが存在感があってイイですね。ミュー自体はカッコイイキャラではありませんが、昔のカードの完成度の高さを感じさせる一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

HJ6-59 Dr.ミュー

HJ6-59 Dr.ミュー

エリート
HP 3500
パワー 1200
ガード 1500

必殺技:サイキックボンバー(4)

アビリティ「マシンミュータント」:ラウンド終了時、自分の気力を回復する。[毎回]

闘志のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーの戦闘力を永続で1500アップ。[1回限り]

復讐の誓いユニット:敵チームの攻撃でKOされた時、「復活チャンス」が発動。入力に成功すると、HP1000で復活する。[消費エナジー6]
リーダー:Dr.ミュー メンバー:Dr.ゲロ、Dr.ライチー


アビリティの気力回復量は1メモリ分です。単体では使い物になりませんが、復讐の誓いユニットを複数回使えるゾンビデッキはかなり強いです。

今回のデッキ

HJ6-59 Dr.ミューを使ったデッキ

HJ6-59 Dr.ミュー
HG10-57 Dr.ライチー
BM2-060 Dr.ゲロ
BM1-SEC2 ビルス
BM3-SEC2 孫悟空
HUM4-22 ヤムチャ
アバターカード

Dr.ミューとDr.ライチーは、それぞれ「復讐の誓いユニット」持ちです。

1ラウンド目はDr.ライチーの「デストロンガス装置」で、さらに2ラウンド目もビルスの「破壊のゴッドメテオ」で必殺技発動不可にできます。これでビルスのパワーとガードが大幅にアップできます。

また、Dr.ゲロの「巧妙な罠」で敵のパワーを下げられるので、ガードの上がったビルスと併用して、敵の攻撃を無効化したりもできます。

復讐の誓いユニット

復讐の誓いユニットはK.Oされた時に確実に発動できます。敵に先行を取られたK.Oされた場合は、復活後に後攻で攻撃できます。ただし敵にかめはめ波モード持ちがいた場合は、攻撃後に追撃される可能性があります。

復讐の誓いユニットの効果

今回はDr.ゲロの必殺技でキメてもらいました。

Dr.ゲロのフォトンウェイブ
フォトンウェイブ!

Dr.ゲロのフォトンウェイブのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

相手にするとかなり面倒なゾンビデッキですが、自分で使うとかなり強いですw

まとめ

このDr.ミューは、Dr.ライチー、Dr.ゲロとの併用で復活ユニットを何度も使ってネチッこく戦っていける、かなりの凶悪カードでした。敵に対策をされない限りは、かなり強いデッキが組めるはずです。

復讐のため何度も蘇る、Dr.ミューでした!