HJ6-53 ベジータ:GT 闘い続ける誇り

今回は、JM6弾のUR、ベジータ:GTをご紹介します。ユニバースミッション1弾の「孫悟飯:GT」との相性が良く、にわかに注目を集めつつあるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが誇り高きサイヤ人の王子、ベジータです!

HJ6-53 ベジータ:GT

ド派手に輝きまくる金箔と、自信満々の表情のベジータがイイ!ベジタブル感のあるグリーンのホロも綺麗で、カッコイイ一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HJ6-53 ベジータ:GT

hj6-53 ベジータ:GT

ヒーロー
HP 2400
パワー 3800
ガード 3000

必殺技:ファイナルシャインアタック(8)

アビリティ「闘い続ける誇り」:バトル開始時、自分のパワーが永続で3倍になる。ただし、サポーターにすると、パワーが永続で1になる。

天性のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーの必殺技で敵に与えるダメージが永続で1000アップ。[1回限り]

超限界突破ユニット:自分チーム全員が必殺技を発動できるようになる。ただし、必殺技が封じられている時は発動できない。[永続]
リーダー:ベジータ:GT メンバー:トランクス:GT(超サイヤ人)、孫悟天:GT(超サイヤ人)


アビリティ効果で、バトル開始時にパワーは11400になりますが、サポーターにするとパワーが1になります。

ユニバースミッション1弾の「孫悟飯:GT」は、ラウンド終了時、パワー100未満の仲間がいる場合、敵全員のダメージ軽減効果を50%ダウンできるので、このベジータを使えば自力でアビリティを発動することができます。

闘い続ける誇り

サポーターにした場合、アビリティは作戦決定時に発動します。

闘い続ける誇りの効果

普通に使っていたら、アビリティ発動後は、完全にチームのお荷物になってしまいます。

合体要員にも

HJ6-53 ベジータ:GTとHGD5-43 孫悟空:GT

サポーターにした場合、パワーが永続で1になってしまうので、「HGD5-43 孫悟空:GT」の合体要員にするのも有りです。合体すれば、ゴジータ:GTとなり、固定ダメージ+3000を付加できます。

まとめ

このベジータ:GTは、ユニバースミッション1弾の「孫悟飯:GT」と一緒に使えば、確実にアビリティを発動できるのがポイントです。さらに合体する場合は「HGD5-43 孫悟空:GT」が強力なので、良いデッキが作れそうです。

唯一無二のアビリティを持った、今後の活躍が楽しみな一枚でした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら