HJ4-17 UR 孫悟飯:青年期 秘めたる闘争心 1ラウンド目でユニット発動

※注意

このカードは2020年3月19日(木)稼働のビッグバンミッション1弾からアビリティの修正が入り、アビリティ発動タイミングがアタッカーにした作戦決定時になりました。

そのため、本記事の様にバトル開始時にエナジーアップができなくなります。ご注意ください。


SDBH4弾では、界王神服の孫悟飯:未来のCPが久々に登場しますが、今回は同じ衣装のUR 悟飯を紹介します。おもしろい使い方の出来るカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが界王神服に身を包んだ悟飯ちゃんです!

HJ4-17 UR 孫悟飯:青年期

潜在能力を解放して好戦的になった表情が良いですね。箔押しのギラギラ感も最高!でも、この服装があんまりカッコよくないかも・・・w

では、さっそくアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HJ4-17 孫悟飯:未来

HJ4-17 UR 孫悟飯:青年期

バーサーカー
HP 2800
パワー 6200
ガード 1000

必殺技:ゼットソードスラッシュ(7)

アビリティ「秘めたる闘争心」:アタッカーになった時、自分の戦闘力が永続で1.2倍になる。さらに、自分チームに「界王神」「キビト」「キビト神」のいずれかがいると、自分チームのヒーローエナジーが+2。

真価のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーのパワーとガードが永続で1500アップ。[1回限り]

復活ユニット:敵チームの攻撃でKOされた時、「復活チャンス」が発動。入力に成功すると、HP1000で復活する。
リーダー:孫悟飯:青年期 メンバー:界王神、キビト


「界王神」「キビト」「キビト神」のいずれかをデッキに入れると、1ラウンド目開始前にHエナジーを+2にできます。そのため、エナジー消費量が2以下のユニットなら1ラウンド目から発動することが可能です。

普通に使うとあまり使い勝手の良いカードではないですが、ハマりどころによって真価を発揮するカードと言えます。

エナジーガードユニット

今回は、先日手に入れた「SH3-49 ベジット:ゼノ」のエナジーガードユニットを使ってみました。

界王神とキビトをデッキに入れてみると、ラウンド開始前に「秘めたる闘争心」でHエナジーアップできました。

HJ4-17 孫悟飯:青年期

1ラウンド開始後、すぐにユニット発動可能となります。これで敵のHエナジー妨害を完全に防げます。

エナジーガードユニットの効果

エナジーガード状態で戦ってみて分かったんですが、敵に「奇襲の一手」を使われてもこちらのエナジーは減らないんですが、相手のエナジーはしっかり増えていました。

まとめ

今後新たなユニットが登場すれば、この孫悟飯:青年期のカードは使える幅が広がっていきそうですね。現状でもエナジ2ー以下で発動できるユニットはいくつかあるので、色々試してみても面白いと思います。

界王神服の悟飯ちゃん、将来が楽しみな良いカードでした!