HGD9-CP8 ブロリー 悪魔の執念

今回は、ゴッドミッション9弾のキャンペーン、ブロリーを使ってみました!アビリティで、単体で高戦闘力出せるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが悪魔の狂戦士、ブロリーです!

HGD9-CP8 ブロリー

理性を失い、悪魔のサイヤ人の本能としてだけ動き回る様な、超サイヤ人4のブロリーが最高!バックの歴代のブロリー達も、ドラゴンボールの歴史を感じるようで、感慨深いですね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HGD9-CP8 ブロリー

HGD9-CP8 ブロリー

バーサーカー
HP 2600
パワー 4100
ガード 1000

必殺技:ギガンティッククラスター(7)

アビリティ「悪魔の執念」:れんけいアタックに参加できなくなるかわりに、自分の戦闘力が2.5倍になる。敵チームに「孫悟空:少年期」「孫悟空」「孫悟空:GT」のいずれかがいると、効果がアップする。[永続]

悪魔のチェンジラッシュ:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時にチェンジラッシュモードに突入。成功すると変身し、敵に大ダメージと超強力な気力ダメージを与える。さらに、自分のパワーが永続で+3000。[1回限り]


アビリティは効果アップすると、自分の戦闘力が5倍になります。BSタイプで初期気力は低めですが、気力を温存して2ラウンド目以降出せば、単体で最大戦闘力15000出せます。

また、チェンジラッシュでチームの攻撃前に敵の気絶も狙えます。

今回のデッキ

HGD9-CP8 ブロリーを使ったデッキ

HGD9-CP8 ブロリー
UM4-046 トランクス:未来
SH1-58 サイアックマン
UM1-SEC 孫悟空
H2-35 セル
HG9-CP3 ベジータ
SH6-SEC2 大神官

1ラウンド目、トランクス:未来を1枚出しして、受けるダメージを80%軽減します。

2ラウンド目、全員アタッカーにして、一気に攻めました。ブロリーのチェンジラッシュで敵の気絶を狙い、サイアックマンの「闘志爆発」で、HR連携が気絶した敵に入ります。

孫悟空は「習得した極意」で3倍ダメージ、セルとベジータは「超パワーの反動」で2倍ダメージ、大神官でパワー+30000なので、強烈な一撃が入ります。

悪魔の執念

アビリティは、バトル開始時に発動します。敵に悟空が入れば戦闘力5倍、いなくても2.5倍なので十分使えますね。

悪魔の執念の効果

2ラウンド目、気力が回復したので、ブロリーを1枚だけアタックエリアに出すと・・・

ブロリーの5倍戦闘力

一人で戦闘力15000も稼いでくれます。そして、チーム攻撃前にチェンジラッシュを発動!

悪魔のチェンジラッシュ
ヴオオォォォ・・・!!

悪魔のチェンジラッシュのダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

ダメージ値はそこそこでしたが、くらった敵は気絶します。後はHR連携で片づけるだけです。

銀龍の一閃含むHR連携の与えたダメージ

この後ブロ様の攻撃が控えていますが、特大ダメージを与えてKOしたゼ!

まとめ

このブロリーは、戦闘力アップ効果と敵の気絶を狙えるチェンジラッシュが強力なので、割とどんなデッキにも馴染むと思います。超使える!ってほどではありませんが、地味にいい効果を持ったカードです。

低レートながら、使い勝手の良いブロリーでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら