HGD9-52 孫悟空:ゼノ 強者とのバトル

今回は、GDM9弾のUR、孫悟空:ゼノをご紹介します。アビリティでパワーアップができ、強力メンバーでユニットを発動できるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが時空を守る戦士、孫悟空:ゼノです!

HGD9-52-6

赤いチョッキに如意棒を付けた姿に、何となく懐かしい感じがする悟空ですねwビリビリ来てる青い稲妻と、豪華な金箔が美しいです!

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HGD9-52 孫悟空:ゼノ

HGD9-52

エリート
HP 2800
パワー 5500
ガード 1500

必殺技:超龍閃撃(7)

アビリティ「強者とのバトル」:戦闘力バトル終了時、敵アタッカーのパワーの合計値が仲間アタッカーの合計値より高い時、そのラウンドの自分のパワーとガードが3倍になり、自分チームのHエナジー+1[毎回]

奮闘のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーの与えるダメージが永続で1.5倍になる。[1回限り]

復活ユニット:敵チームの攻撃でKOされた時、「ふっかつチャンス」が発動。入力に成功すると、HP1000で復活する。
リーダー:孫悟空:ゼノ メンバー:バーダック:ゼノ、時の界王神


アビリティが発動すれば、パワー16500、ガード4500となります。発動条件もそれほど厳しくないので、対人戦でも、ミッションでも使えます。

「復活ユニット」はメンバー」が強力なので、ぜひ発動を狙っていきたいところです。「HGD3-57 バーダック:ゼノ」「HGD3-58 時の界王神」が、一緒に使いやすい思います。

まとめ

この孫悟空:ゼノは、アビリティとユニットをうまく活用することで、かなり活躍できるカードです。特に、対人戦での「復活ユニット」は効果的だと思います。

全体的にアビリティの性能が高く、とても使いやすいカードでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら