HGD8-52 孫悟天:ゼノ HGD8-09 トランクス:ゼノ 親友への信頼を使ったデッキ

今回は、GDM8弾の「孫悟天:ゼノ」と「トランクス:ゼノ」を使ってきたので、紹介しますね。

HGD8-52 孫悟天:ゼノ

この2枚は「親友への信頼」というアビリティを持っており、2枚一緒に使うことで、1ラウンド目開始時に、それぞれのパワーを6000上げることができます。

まずは、細かな能力などを見てみましょう。

スポンサーリンク


HGD8-52 孫悟天:ゼノ

HGD8-52
バーサーカー
HP 2500
パワー 4500
ガード 1000

必殺技:龍爪演舞(7)

アビリティ「親友への信頼」:チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。さらに、仲間に「トランクス:ゼノ」がいる場合、自分と仲間の「トランクス:ゼノ」のパワー+3000。[永続]

シールドブレイク(バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のダメージ軽減効果が50%ダウンする。[毎回]

HGD8-09 トランクス:ゼノ

HGD8-09

バーサーカー
HP 1800
パワー 2000
ガード 1000

必殺技:バーニングスラッシュ(5)

アビリティ「親友への信頼」:チャージインパクトスピードを変える効果を無効にする。さらに、仲間に「孫悟天:ゼノ」がいる場合、自分と仲間の「孫悟天:ゼノ」のパワーを+3000[永続]

一刀両断(ロックオン):必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、超強力な気力ダメージを与える。[1回限り]

孫悟天:ゼノ、トランクス:ゼノを使ったデッキ

この2枚を使って、入手が比較的容易なカードでデッキを作ってみました。

HGD8-52 HGD8-09 HJ3-10

HGD4-55 HUM4-22

HGD8-52 孫悟天:ゼノ
HGD8-09 トランクス:ゼノ
HJ3-10 亀仙人(武天老師の教え)
HGD4-55 ボーン将軍
HUM4-22 ヤムチャ

※スキャンは亀仙人を一番前、ヤムチャを一番後ろにします。

1ラウンド目開始時、亀仙人の「武天老師の教え」でトランクス:ゼノのパワーとガードが2000アップ&気絶無効。さらに、「親友への信頼」で、孫悟天:ゼノとトランクス:ゼノのパワーがそれぞれ6000アップします。

とりあえず、トランクスを1枚出しで、ここは乗り切ります。ヤムチャの「的確なアシスト」で気力回復&Hエナジー4アップ。

2ラウンド目、一気に全員アタッカーに。「ボーン将軍の心意気」で、味方アタッカーのパワー+5000。悟天とトランクスがパワー15000越え、亀仙人もチェンジの効果でパワー15000越えします。

トランクスのロックオンで敵を気絶させて、直後のヤムチャのロックオンでガードとダメージ軽減効果無効攻撃。悟天のバースト、パワー15000越えの亀仙人、と一気に攻めていく感じです。

弱点は、バーサーカー多めなので、戦闘力があまり稼げないことですかね。まあ、遊びのデッキなので、悪しからず。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら