HGD6-SEC ハッチヒャックベビー 復讐鬼の一撃で大ダメージ!

ちょっと前にAmazonでDBHのカードを物色していたんですが、GDM6弾のSEC ハッチヒャックベビーがずいぶん安くなっていたので、ついつい買ってしまいました!

注文して数日後、ヤツがうちのポストで待ち構えていましたよ・・・。

ドドーン!!こいつがハッチヒャックベビーだ!!!!

HGD6-SEC-1

緑や紫の邪悪なオーラと、シークレット特有の銀の箔押しが、絶妙にマッチしていますね。ハッチヒャックベビーの悪そうな顔も良いです。

一応、改めてアビリティなんかも載せますね。

HGD6-SEC ハッチヒャックベビー

HGD6-SEC HGD6-SEC-2

エリート
HP 2500
パワー 7100
ガード 1500

バースト「復讐鬼の一撃」:必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のダメージ軽減効果が100%ダウンする。[毎回]

必殺技:ファイナルリベンジャーカノン(8)

アビリティ「ツフル人の復讐」:戦闘力バトル終了時、アタッカーの場合、敵アタッカーの気力をダウンする。サポーターの場合、自分よりパワーの低いアタッカーの気力をダウンするかわりに、その仲間の敵に与えるダメージが1.5倍になる。[毎回]


超バーストを当てた敵は、以後受けるダメージが2倍になります。しかも毎回発動できるのが強みです。

アビリティは使い分けが難しいですが、基本はアタッカーにして、敵の気力ダウン&超バーストを狙うのが良いと思います。

スポンサーリンク


こんなデッキで遊んでみたよ

今回はこんなデッキを作ってみました。

IMG_6559

HGD6-SEC ハッチヒャックベビー
HGD7-SEC1 ゴテンクス:ゼノ
HGD4-SEC2 ターブル
GDPJ-20 シャンパ
HGD4-55 ボーン将軍

バッジは地獄救出バッジで、2ラウンド目に相手のガードを1にしました。

1ラウンド目は、ターブル1人をアタッカーにして、味方のパワーを上げます。こちらはボーン将軍がいるので、1回ダメージを受ければ、2ラウンド目から3人がパワー15000越え可能です。

2ラウンド目は、ゴテンクス:ゼノ「異次元の合体戦士」で戦闘力大幅アップ。アタッカーは全員後列でも、必殺技が発動できると思います。ターブルとハッチヒャックベビーを連携させて、ターブルの遅いCIでキメれば、バーストが発動で敵に大ダメージ!

仮に失敗しても、シャンパのバーストで攻撃し、ゴテンクスのフリーズで耐え忍びます。そして、3ラウンド目はシャンパの「底知れぬ戦闘力」で巻き返すという寸法です。

くらえ!復讐鬼の一撃!!

HGD6-SEC-6
フッフッフ・・・

HGD6-SEC-7
ゴゴゴゴゴゴ・・・リベンジャーカノン!!!

HGD6-SEC-4
どっかーーーーん!!!!

ちなみにしくじった場合の、ゴテンクス+シャンパは・・・

HGD6-SEC-5
どっかーーーーん!!!!

まったくアブねえ奴らだ、近づくとヤケドするぜ!

・・・

というわけで、今回はHGD6-SEC ハッチヒャックベビー様に大暴れして頂きました!

シークレットの割に今はだいぶ安いんで、レンコを1回ガマンして買ってみるのも良いかと思います。それでは、また!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら