HGD10-42 トランクス:未来を使ってみたよ 不屈の戦いユニット

GDM10弾のSRも、なかなか良いカードがありますよね。

僕は初日のレンコでトランクス:未来をゲットしたので、今回使ってみました。

まずはカードのビジュアルから、どうぞ。

img_8601

傷だらけのトランクス、良いですね。こんなにハンサムで、こんな心に大きな闇を抱えた青年が、現代日本にいたら、さぞかし女子が放って置かないことでしょう(笑)

というわけで、次はアビリティを見てみます。

スポンサーリンク


HGD10-42 トランクス:未来

hgd10-42

ヒーロー
HP 3000
パワー 3300
ガード 2000

必殺技:チェンジ・ザ・フューチャー(6)

アビリティ「未来への希望」:戦闘力バトル終了時、自分チームの戦闘力が8000以上の時、自分チームのHエナジー+1。さらに、自分チームに「孫悟空」か「ベジータ」がいると、効果がアップする。[毎回]

決意のダブルアタック:2ラウンド目以降アタッカーにすると、チーム攻撃時にパートナーと一緒にダブルアタックする。さらに、超ダブル効果で自分とパートナーのガードが永続で2000アップ。[1回限り]

不屈の戦いユニット:自分チーム全員のパワーが「自分チームのヒーローエナジーの個数×3000」アップする。[1ラウンド限り][消費エナジー3]
リーダー:トランクス:未来 メンバー:孫悟空(超サイヤ人)、ベジータ(超サイヤ人)


自分チームに「孫悟空」か「ベジータ」がいる場合は、Hエナジーが+2になります。

不屈の戦いユニットを発動させて、本領を発揮するカードですね。

さっそく使ってみたよ

PBC-01?HG10-50?hgd10-42?HUM4-22

PBC-01 孫悟空・・・ロックオンで敵のガードとダメージ軽減効果を無効にする。
HG10-50 ベジータ・・・ロックオンした敵に2倍のダメージを与える。
HGD10-42 トランクス:未来
HUM4-22 ヤムチャ・・・仲間サポーターの人数分Hエナジーアップ。

今回は、この辺のカードと一緒に使ってみました。5枚目は、何でも良いと思います。なるべく2ラウンド目に戦闘力を稼げるカードが良いですね。「HG5-51 スーパーウーブ」とか、僕は持っていませんが(笑)

1ラウンド目は誰か一人をアタッカーにして、Hエナジーを1稼ぎます。ヤムチャのアビリティ効果で、Hエナジー+4、合計5になります。

2ラウンド目に、不屈の戦いユニットを発動で、味方全員のパワー+15000。あとは悟空、ベジータ、ヤムチャのロックオンで一気にたたみ掛けます。

hgd10-42-2
ベジータ「ファイナル・・・フラーーーーーッシュ!!!」

hgd10-42-3
どどどーーーーーーん!!!!

っとまあ、そこそこ大きなダメージを与えられました。

不屈の戦い持ちのカードは、色々と遊べるんで、おもしろいですね。

トランクスさん、遠い未来からはるばる登場して頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら