悟空の必殺技エナジーを減らす!「HG8-46 ピッコロ 好敵手との共闘」

ビッグバンミッション1弾のSEC孫悟空は、「敵アタッカー人数分」自分の必殺技必要エナジー減らすことができますが、今回はそれに伴いレートが上がりつつあるカードをご紹介します。

そのカードはこちら、ギャラクシーミッション8弾のUR、ピッコロです!

HG8-46 ピッコロ 好敵手との共闘

指先に気を集中させ、こちらへ迫りくるピッコロがイイカンジですwイラストや金箔、ホロの美しさなど、昔のカードならではの完成度の高い一枚ですね。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HG8-46 ピッコロ UR

HG8-46

エリート
HP 4000
パワー 2800
ガード 1500

必殺技:魔貫光殺砲(6)

アビリティ「好敵手との共闘」:サポーターにした時の気力回復量が通常の2倍になる。さらに、自分チームの「孫悟空」の必殺技発動に必要なヒーローエナジーが-2。[永続]

ガード無視の超気弾(スパーキング):3ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、攻撃した敵のガード-1000。[1回限り]

沈着冷静ユニット:自分チーム全員のチャージインパクトスピードを少し遅くする。[永続][消費エナジー3]
リーダー:ピッコロ メンバー:孫悟空(通常)、クリリン


自分チームの孫悟空全てのカードの必殺技必要エナジーを2つ減らせるので、「BM1-SEC 孫悟空」の必殺技必要エナジーを最大で9つ(敵にVRがいる場合は10)減らせます。

悟空の火力頼りで序盤に攻め込めば、割と使えるかもしれませんね。

好敵手との共闘

アビリティはバトル開始時に発動します。これで悟空の必殺技発動を狙いやすくなります。

好敵手との共闘の効果

気力回復量2倍も地味に良いですね。

まとめ

このピッコロは、悟空の必殺技エナジーを減らせるので、ビッグバンミッション1弾のSEC「孫悟空」と相性が良いですが、そのためにデッキの1枠を削るかは難しいところかなと思います。デザインは存在感抜群なので、その点ではオススメな一枚です。

悟空を助ける戦士、ピッコロでした!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら