「BM1-SEC 孫悟空&HG8-46 ピッコロ」の好敵手との共闘で戦ってみた!

今回は、GM8弾のURピッコロを使ってみました!バトル開始時、自分チームの孫悟空の必殺技エナジーを2つ減らせるので、ビッグバンミッション1弾のSEC孫悟空と相性が良いカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらがギャラクシーミッション8弾のピッコロです!

HG8-46 ピッコロ 好敵手との共闘

指先に気弾を貯め、こちらへ突進するピッコロがイイカンジですね。ナメック星人の緑肌、ブルーのホロ、金箔のバランスが良く、見応えのある一枚です。

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


HG8-46 ピッコロ UR

HG8-46

エリート
HP 4000
パワー 2800
ガード 1500

必殺技:魔貫光殺砲(6)

アビリティ「好敵手との共闘」:サポーターにした時の気力回復量が通常の2倍になる。さらに、自分チームの「孫悟空」の必殺技発動に必要なヒーローエナジーが-2。[永続]

ガード無視の超気弾(スパーキング):3ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、攻撃した敵のガード-1000。[1回限り]

沈着冷静ユニット:自分チーム全員のチャージインパクトスピードを少し遅くする。[永続][消費エナジー3]
リーダー:ピッコロ メンバー:孫悟空(通常)、クリリン


自分チームの孫悟空全てのカードの必殺技必要エナジーを2つ減らせるので、「BM1-SEC 孫悟空」の必殺技必要エナジーを最大で9つ(敵にVRがいる場合は10)減らせます。

悟空の火力頼りで序盤に攻め込めば、結構使えます。

今回のデッキ

HGD8-46 ピッコロを使ったデッキ

HG8-46 ピッコロ
BM1-SEC 孫悟空
SH4-SEC2 暗黒仮面王
HGD10-SEC 魔神ドミグラ
UM3-036 CP ロベル
HGD6-56 スーパーベビー:トランクス
HGD4-18 タンバリン

1ラウンド目、特に問題なければ全員アタッカーに。敵があまりアタッカーを出しそうになければ、タンバリンはサポーターにしておきます。

孫悟空は「神域の戦い」で敵アタッカー分必殺技コストが下がるので、ピッコロの「好敵手との共闘」と合わせて、必殺技が発動させやすくなります。

好敵手との共闘

アビリティはバトル開始時に発動します。これで悟空の必殺技必要エナジーは8に。

好敵手との共闘の効果

さらに作戦決定時、悟空の「神域の戦い」が発動!敵アタッカーは4人なので、必殺技必要エナジーが4になりました。

神域の戦いの効果

敵のエナジー妨害などありましたが、何とか4つは保持したので、悟空の必殺技”渾身の力を込めた一撃”を発動!

孫悟空の渾身の力を込めた一撃
だりゃあああ!!!

孫悟空の渾身の力を込めた一撃のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

単体で特大ダメージを与えてKO!これがシークレットの強さだぜ!

まとめ

このピッコロは、ほぼ「BM1-SEC 孫悟空」の専用カードと言って過言ではないと思います。悟空の必殺技ダメージが大きいので、うまくCI勝利できれば、一撃で特大ダメージが狙えます。

悟空をサポートするZ戦士、ピッコロでした!