ドラゴンボールヒーローズ GM2弾のUR、SEC、使えるカード

さて、今回はドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッション 第2弾のカードを振り返ってみようと思います。稼働日は2012年5月17日です。

今弾はUR4枚、SEC1枚です。では、さっそくみていきましょう。

ドラゴンボールヒーローズ GM2弾

H2-16 ベジータ:GT UR

HG2-16

バーサーカー
HP 3000
パワー 3800
ガード 1000

必殺技:ファイナルフラッシュ(7)

アビリティ「気の最大解放」:2ラウンド目開始時、自分の気力を全回復する。

痛恨の一撃(バースト):必殺技発動時、敵にあたえるダメージをアップできる。超バーストすると、さらに気力ダメージが超アップ。[毎回]

復活ユニット:敵チームの攻撃でKOされた時、「復活チャンス」が発動。入力に成功すると、HP1000で復活する。[消費エナジー7]
リーダー:ベジータ:GT メンバー:トランクス:GT(超サイヤ人)、孫悟空:GT(超サイヤ人)


バーサーカーで初期気力低めですが、2ラウンド目で自分の気力全回復は良いですね。超バーストで毎回敵の気力を削れるのも悪くないです。使い方次第では、いい活躍をしてくれそうですね。

スポンサーリンク


HG2-30 メタルリルド UR

HG2-30

ヒーロー
HP 2700

パワー 3500
ガード 2000

必殺技:デッドリーメタルニードル(6)

アビリティ「メタル形態」:自分が攻撃を受けた時、チャージインパクトで勝利するとダメージと気力ダメージを大幅軽減する。

気力ダメージ無効ユニット:自分チーム全員が、攻撃によって、気力ダメージを受けなくなる。[永続][消費エナジー4]
リーダー:メタルリルド メンバー:Dr.ミュー、スーパーΣ


CIに勝利した場合、ダメージが90%ほど軽減されます。使い方によっては、なかなか活躍できるカードかと思います。

HG2-49 ジャネンバ UR

HG2-49

バーサーカー
HP 2800
パワー 4600
ガード 3200

必殺技:羅刹爪(7)

アビリティ「邪念の塊」:1ラウンド目終了時、敵チームのヒーローエナジーを2個奪う。

破壊の一撃(バースト):必殺技発動時、敵にあたえるダメージをアップできる。超バーストすると、敵チームのヒーローエナジーを?1。[毎回]


必殺技は、「らせつそう」と読みます。1ラウンド目にHエナジーを2個奪うのは良いですね。2ラウンド目以降は、超バーストでさらに敵のエナジー妨害ができます。悪くはないカードだと思います。

HG2-53 ゴジータ UR

HG2-53

エリート
HP 3200
パワー 6500
ガード 1500

必殺技:ソウルパニッシャー(8)

アビリティ「俺は貴様を倒す者だ」:自分の攻撃時、チャージインパクトで勝利すると、自分チームのヒーローエナジーを+2。さらに、「ジャネンバ」を攻撃した時は、効果がアップする。[毎回]

最強フュージョンユニット:自分チームの攻撃時、「ゴジータ」「ゴテンクス」「パイクーハン」による「超ユニット技」が発動する。[消費エナジー10]
リーダー:ゴジータ メンバー:ゴテンクス(超サイヤ人)、パイクーハン


これはまず、デザインがカッコイイですね!CI勝利でHエナジー+2は、序盤に勝負を決めるデッキには使えると思います。パワー高めなのも良いです。

HG2-SEC ベビー:少年体

HG2-SEC

バーサーカー
HP 3800
パワー 1500
ガード 1000

必殺技:リベンジブラスト(8)

アビリティ「寄生生命体」:アタッカーにすると、自分チームの戦闘力数値分、自分のパワーがアップする。[毎回]


非常にシンプルな効果ですね。毎回アタッカーにしても良いですが、バーサーカーで気絶しやすいので、「HG5-51 スーパーウーブ」や「HGD7-SEC ゴテンクス:ゼノ」、「底知れぬ戦闘力」持ちのカードと一緒に使って、勝負ラウンドのみアタッカーにするのも良いと思います。

その他

HG2-25

HG2-25 スーパーΣ(R)・・・1人でアタッカーにすると、自分の戦闘力が5倍になりますが、バーサーカータイプなので、使い勝手は「HG1-53 スーパーΣ」の方がはるかに上です。

まとめ

というわけで、GM2弾は特別使えるカードはありませんでした。個人的には、デザインがカッコイイ「ゴジータ」と、シンプルに強いSEC「ベビー」は持っておいても良いかなと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら