ドラゴンボールヒーローズ GM1弾のUR、SEC、使えるカード

ひっそりと続けているこのふり返りシリーズですが、今回はドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッション第一弾のカードを振り返ってみようと思います。稼働日は2012年3月22日です。

このGM1弾には、使えるカードがなかなか多いと思います。URは4枚、SECは1枚です。

それでは、さっそく見ていきましょう。

ドラゴンボールヒーローズ GM1弾

HG1-44 孫悟空:GT UR

HG1-44

バーサーカー
HP 2300
パワー 4200
ガード 1000

必殺技:超龍撃拳(6)

アビリティ「見切り」:自分が攻撃を受ける時、敵のチャージインパクトスピードを超速くする。[毎回]

究極かめはめ波ユニット:自分チームの攻撃時、「孫悟空:GT」「トランクス:GT」「パン」による「超ユニット技」が発動する。(消費エナジー10)
リーダー:孫悟空 メンバー:トランクス:GT(通常)、パン


「見切り」は、今ではありふれたアビリティだし、究極かめはめ波ユニット持ちの悟空は他にもいるので、特に必要なカードでもと思います。

HG1-49 パン UR

HG1-49

ヒーロー
HP 1700
パワー 2600
ガード 3000

必殺技:かめはめ波(4)

アビリティ「強い意志」:攻撃によってきぜつするダメージを受けた時、絶対にきぜつしない。[1回限り]

乙女の怒り(ロックオン):必殺技が発動できる時にアタッカーにすると、 ロックオンした敵を攻撃し、自分チームがこれまでに受けたダメージに応じて、大ダメージを与える。[1回限り]

超限界突破ユニット:自分チーム全員が必殺技を発動できるようになる。[永続][消費エナジー6]
リーダー:パン メンバー:孫悟空:GT(通常)、トランクス:GT(通常)


「乙女の怒り」は、ハッチヒャックの「怨念増幅装置」に似た効果ですね。「怨念増幅装置」は自分チームの受けたダメージの半分をダメージに追加しますが、こちらは40%前後です。

一回限りですが、きぜつしないのも良いですね。悪くないカードだと思います。

スポンサーリンク


HG1-52 Dr.ミュー UR

HG1-52

エリート
HP 4000
パワー 1000
ガード 1000

必殺技:サイキックボンバー(3)

アビリティ「システムハッキング」:自分チームにアタッカーがいる時、サポーターにすると、自分チームの戦闘力が30000アップ。ただし、アップした戦闘力で、ヒーローエナジーはアップしない。[1回限り]

マシンミュータントユニット:敵チームの戦闘力が1000以上アップしなくなる。[1ラウンド限り][消費エナジー4]
リーダー:Dr.ミュー メンバー:ハイパーメカリルド、スーパーΣ


「システムハッキング」は勝負ラウンドに確実に先行を取るために使います。

戦力的には無力ですが、アビリティ効果がぶっ飛んでいるので、様々な用途のある良いカードです。

HG1-58 ハイパーメガリルド UR

HG1-58

エリート
HP 3000
パワー 4300
ガード 1500

必殺技:ハイパードリルスマッシュ(7)

アビリティ「パーツ自動修復」:ラウンド終了時、自分チームのHPを「そのラウンドで受けたダメージの20%」回復する。[毎回]

超ガードブレイク(バースト):必殺技発動時、敵にあたえるダメージをアップできる。超バーストすると、攻撃した敵のガードを?1000。[毎回]

猪突猛進ユニット:自分チーム全員のパワー+1000。敵チーム全員のガード?1000。[永続][消費エナジー6]
リーダー:ハイパーメガリルド メンバー:Dr.ミュー、スーパーΣ


「パーツ自動修復」は受けたダメージの20%を回復できるので、今弾のパンちゃんと一緒に使うのも良いですね。

まあ、特別使えるカードでもないです。

HG1-SEC トランクス:GT

HG1-SEC

ヒーロー
HP 3300
パワー 4700
ガード 2000

必殺技:フィニッシュバスター(8)

アビリティ「限界突破の超戦士」:自分の攻撃時、自分チームのHPが50%以下になっていると、必殺技で敵にあたえるダメージ+3000。[毎回]

超戦士ユニット:自分チーム全員のパワー+4000。[1ラウンド限り]
リーダー:トランクス:GT メンバー:孫悟空:GT(超サイヤ人)、パン


自分チームのHPが50%以下になるまでは、平凡なカードなので、なかなか使いどころが難しそうです。デザインはカッコイイので、お部屋の飾りに一枚どうでしょう(笑)

その他

HG1-53?HG1-54

HG1-53 スーパーΣ(R):1人でアタッカーにすると、戦闘力が5倍になるので、Hエナジーを5稼ぐことができます。

HG1-54 スーパーΣ(SR):ロックオンした敵のCIを封じて、確実にCIに勝利することができます。

まとめ

というわけで、GM1弾は現在でも使えるカードが多くありましたね。中でも、「HG1-52 Dr.ミュー」と「HG1-53 スーパーΣ」は、ぜひ手元に置いておきたいカードです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

関連記事はこちら