ビッグバンミッション4弾 SEC アビリティ ベジット、超フュー、孫悟飯:未来

2020年10月1日(木)稼働予定の、ビッグバンミッション4弾のシークレットのアビリティが判明しました!

今弾のSECは、「ベジット」「超フュー」「孫悟飯:未来」の3種です。

さっそくアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

BM4-SEC ベジット

BM4-SEC ベジット

ヒーロー
HP 2500
パワー 7500
ガード 3800

必殺技:ゴッドフィニッシュ(7)

アビリティ「悪を絶つ輝き」:戦闘力バトル終了時、毎回仲間アタッカーが敵アタッカーより多い時は、仲間アタッカー全員のガード+5000、少ない時は、仲間アタッカー全員のパワー+10000。また、敵チームよりHエナジーが少ない時、自分チーム全員の受けるダメージを30%軽減する。[ラウンド限り]

無双の超スラッシュ:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に超スラッシュモードに突入。切れば切るほどダメージがアップする。パーフェクトスラッシュを達成すると、その敵のガードとダメージ軽減効果を永続で無効にする。[1回限り]

超ダメージ回避ユニット:敵チーム全員のダメージ倍増効果を無効にする。ただし、バーストによるダメージアップ効果は無効にできない。[永続][消費エナジー3]
リーダー:ベジット メンバー:トランクス:ゼノ、パン:ゼノ


アタッカー人数に応じてパワーかガードを大幅にアップできますが、そのラウンドのみの効果なのがやや残念な所です。

ダメージ軽減効果30%アップは、割と発動させやすくて良いですね。他のダメージ軽減効果アップ系カードと併用すると使いやすいと思います。

BM4-SEC2 超フュー

BM4-SEC2 超フュー

エリート
HP 3600
パワー 5100
ガード 1500

必殺技:サプライズホール(7)

アビリティ「天地万有の局地」:ラウンド開始時、気絶しない敵全員のパワーを永続で5000奪い、気力消費による戦闘力上昇率を永続で半減する。また、自分の攻撃時、敵のダメージ軽減効果を無視して攻撃する。敵チームよりHエナジーが少ないと、ガードも無視して攻撃する。[毎回]

覚醒の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、この攻撃で与えるダメージ+5000。[毎回]

気力交換ユニット:自分チームと敵チームの気力を入れかえる。[消費エナジー5]
リーダー:超フュー メンバー:ボージャック、仮面の人造人間


敵チームに気絶しない敵がいた場合は、なかなかの効果を発揮してくれますね。

究極バーストの固定ダメージ+5000がかなり強く、ダメージ軽減効果も無効にできるので、アタッカーとしても強いです。

バランス良く使いやすそうな一枚だと思います。

スポンサーリンク

BM4-SEC3 孫悟飯:未来

BM4-SEC3 孫悟飯:未来

バーサーカー
HP 3200
パワー 3500
ガード 2600

必殺技:爆裂連撃かめはめ波(4)

アビリティ「残された超戦士」:作戦決定時、仲間アタッカーに「トランクス:未来」か「トランクス:青年期」がいると、そのラウンドのみ自分の与えるダメージが2.5倍になり、その仲間が狙われなくなる。また、ラウンド終了時、自分以外に気力がピンチ、またはきぜつしている仲間がいると、その仲間の気力を大幅に回復し、自分チームのHエナジー+1。[毎回]

絶望に抗う超サイヤ人(チェンジ):2ラウンド目以降アタッカーにすると、カードアクションが発生する。成功すると、変身し、気力ダメージを受けなくなり、パワーとガードが永続で2倍になる。[1回限り]

特殊アビリティ「絶望の未来」:バトル開始時、自分のチャージインパクトスピードが速くなる代わりに、自分のミラクルパーフェクト発生率がアップする。さらに、同じアビリティを持つ仲間が多ければ多いほど効果がアップする。[永続]


トランクスと一緒にアタッカーにした時の2.5倍ダメージが強力ですね。「HGD9-44 トランクス:未来」と「PUMS5-05 ピッコロ」で、戦闘力制限を2回するのも良さそうです。

BM4弾CPの「トランクス:青年期」や、与えるダメージと気力ダメージが常時2倍の「PB-29 トランクス:青年期」と共に、序盤から攻めまくるのも良いですね。

仲間の気力を大幅に回復できる効果も使いやすく、バランスの取れた一枚です。