ビッグバンミッション2弾 SEC アビリティ 孫悟空:ゼノ、フュー、ベジータ

2020年6月以降順次稼働予定の、ビッグバンミッション2弾のシークレットが判明しました!

今回のSECは、超アビリティで孫悟空を呼び出せる「孫悟空:ゼノ」、ゴッドバード持ちの「フュー」、クライマックスチェンジ持ちの「ベジータ」です。

さっそくアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク


BM2-SEC 孫悟空:ゼノ

BM2-SEC 孫悟空:ゼノ

ヒーロー
HP 2500
パワー 6200
ガード 2800

必殺技:フルパワー10倍かめはめ波(8)

アビリティ「猛攻の余波」:自分の攻撃チャージインパクト勝利時、攻撃した敵連携グループ全員のパワーと気力消費による戦闘力上昇率を永続で半減する。[毎回]

超アビリティ「双璧の疾風怒濤の御技」:2ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟空と共に連携攻撃で大ダメージを与える。さらに、自分チームのHエナジーが9個以上の時は、ダメージが超アップし、敵の気力消費による戦闘力が永続で上がらなくなる。[1回限り]


CIに勝利する必要がありますが、敵連携グループのパワーだけでなく、気力消費による戦闘力上昇率まで半減できるのは強力ですね。

超アビリティはエナジー9個の時は、10000前後の高ダメージが期待できると思います。

BM2-SEC2 フュー

BM2-SEC2 フュー

バーサーカー
HP 3600
パワー 5100
ガード 1000

必殺技:オーバーミラージュ(7)

アビリティ「暗躍のゴッドバード」:サポーターにして、仲間にドギドギラインをあてると発動。そのラウンドのみ仲間が連携アタックに参加できなくなるかわりに、攻撃チャージインパクトのパーフェクトエリアが広がる。さらに、パーフェクト勝利すると、攻撃した敵のCIスピードを永続で超速くし、敵チームのHエナジーを-3。[1回限り]

科学者の超気弾(スパーキング):2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、スパーキングモードに突入。スパーキングモードに勝利すると、敵に超ダメージを与える。さらに、超スパーキングすると、敵のガードとダメージ軽減効果を無視してダメージを与える。[1回限り]

科学者の真骨頂ユニット:自分以外のユニットメンバーのチャージインパクトスピードを超遅くする&与えるダメージが3倍になる。[1ラウンド限り]
リーダー:フュー メンバー:ボージャック、ターレス


ゴッドバードで仲間のCI補助&敵への妨害、スパーキングの貫通攻撃と、バランスの良い性能を持っています。さらにBSタイプで火力が高いので、使いやすそうな一枚です。

スポンサーリンク


BM2-SEC3 ベジータ

BM2-SEC3 ベジータ

エリート
HP 2800
パワー 5000
ガード 1500

必殺技:ギャリック砲(4)

アビリティ「王子の一手」:1ラウンド目の戦闘力バトル終了時、必殺技が発動できる敵アタッカー全員の与えるダメージをそのラウンドのみ超弱くし、CIスピードを超速くする。

栄光のクライマックスチェンジ:アタッカーにすると、自分チームの戦闘力に応じて変身し攻撃する。「超サイヤ人ゴッドSS・進化」に変身すると必殺技「ガンマバーストフラッシュ」で大ダメージを与える。さらに、自分のミラクルパーフェクト発生率が永続で超アップし、敵に与えるダメージが永続で+5000。[1回限り]


アビリティの与えるダメージダウン効果は、「獄炎のゴッドメテオ」と同じ90%ダウンと思われます。強力な効果ですが、敵が「SH4-SEC2 暗黒仮面王」や「UM6-SEC2 ゴジータ:BR」などの戦闘力バトル終了時にエナジーアップするカードを使っている場合は、先行を取って相手より後にアビリティを発動させないと、うまく効果が出ません。

クライマックスチェンジは、CIの勝敗に関係なく入る固定ダメージ+5000が強力です。必殺技コストが低いのも良いですね。

対策としては、「UM9-048 時の界王神」「UM6-050 孫悟空:BR」「SH5-68 ラムーシ」などで自分チームのダメージ倍増効果を無効化すれば、ダメージダウンを防げます。元々ダメージ倍増効果が無効な「BM1-SEC2 ビルス」も有りです。

やや使い方が難しそうですが、かなり強い一枚だと思います。