ビッグバンミッション10弾 UR アビリティ

2021年9月16日(木)稼働予定の、ビッグバンミッション10弾のアルティメットレアが判明しました!

今弾のURは全10種です。

さっそくアビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

BM10-052 バーダック

BM10-052 バーダック

バーサーカー
HP 2400
パワー 4500
ガード 1000

必殺技:ファイナルスピリッツキャノン(7)

アビリティ「運命を変える意思」:作戦決定前、自分チームのHPが75%以下の時、自分の気力を回復し、このラウンドの気力消費による戦闘力上昇率がアップ。さらに、自分チームのHPが少ないほど効果がアップ。また、アタッカーにした作戦決定時、仲間アタッカーが少ないほど、このラウンドで自分の与えるダメージがアップ。[毎回]

決死の究極ロックオンバースト:必殺技発動可能時にアタッカーにすると、ロックオンした敵を攻撃し、敵の気力を超ダウンし、ダメージ軽減効果がこのラウンド中のみ50%ダウンする。さらに、必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。[1回限り]


HP75%以下の時の発動ですが、作戦決定前に気力回復し、戦闘力上昇率がアップするのは良いですね。

また、究極ロックオンバーストのダメージ軽減効果50%ダウンと気力を超ダウンする効果は「BM7-SEC 孫悟空」の対策にも使えます。

BM10-053 孫悟空

BM10-053 孫悟空

ヒーロー
HP 3400
パワー 6500
ガード 2000

必殺技:かめはめ波(5)

アビリティ「奮い立つ蒼き守護神」:バトル開始時、気力ダメージを受けなくなり、自分チーム全員のガードが2倍になる。また、合体に成功していると、作戦決定時に毎回、パワーが初期値より低い仲間アタッカー3人のパワーを初期値に戻す。ただし、自分チームに「紅き仮面のサイヤ人」がいると、作戦決定時効果は発動しない。[永続]

フュージョン:2ラウンド目以降パートナーと合体可能。合体後、毎ラウンド自分の戦闘力が永続で2.5倍&気力回復。さらに、アタッカーにした自分チームの攻撃時、敵アタッカー全員の気力を半減し、2回攻撃する。
パートナー:ベジータ (SSGSS)


効果は合体後ですが、仲間アタッカーのパワーを初期値に戻す効果は良いですね。ただし作戦決定時の効果なので、パワーダウン対策としては若干弱い気がします。

フュージョンの敵アタッカーの気力を半減する効果と2回攻撃は強いです。「BM1-066 時の界王神」のゴッドバードを当てたりしても良さそうですね。

BM10-056 ベジータ

BM10-056 ベジータ

バーサーカー
HP 2600
パワー 7000
ガード 1000

必殺技:ギャリック砲(5)

アビリティ「逆襲の蒼き王子」:バトル開始時、気力ダメージを受けなくなり、自分チーム全員のパワーが2倍になる。また、合体に成功していると、作戦決定時に毎回、パワーが初期値より高い敵アタッカー3人のパワーを初期値に戻す。ただし、自分チームに「紅き仮面のサイヤ人」がいると、作戦決定時効果は発動しない。[永続]

フュージョン:2ラウンド目以降パートナーと合体可能。合体後、毎ラウンド自分の戦闘力が永続で2.5倍&気力回復。さらに、アタッカーにした自分チームの攻撃時、敵アタッカー全員の気力を半減し、2回攻撃する。
パートナー:孫悟空(SSGSS)


バトル開始時、自分チーム全員のパワーが2倍になるのは良いですね。敵のパワーを初期値に戻す効果は、敵のパワーを大幅に下げるカードと比べると効果が薄いような気がします。

フュージョンの敵アタッカーの気力を半減する効果と2回攻撃は強いです。こちらも「BM1-066 時の界王神」のゴッドバードを当てたりしても良さそうですね。

合体パートナーは、敵の1ラウンド目のエナジーアップを完全に封じる「UM3-038 孫悟空」などが使えそうです。

スポンサーリンク

BM10-063 超ハーツ

BM10-063 超ハーツ

エリート
HP 3000
パワー 4000
ガード 1500

必殺技:グラビティ・ショット(6)

アビリティ「超重力の封圧」:アタッカーにした戦闘力バトル終了時、仲間アタッカーの数が敵アタッカーの数より多い時、敵アタッカー全員のパワーを、自分のパワー数値分永続でダウンする。[1回限り]

超アビリティ「必滅の天災重力」:2ラウンド目以降アタッカーにすると、カンバーとの激しい連撃で大ダメージを与える。さらに、自分チームのHエナジーが9個以上の時は、ダメージが超アップし、敵のパワーを永続で1にする。[1回限り]


自分のパワー数値分敵のアタッカーのパワーを下げる効果は強力ですね。ただしハーツのパワーを上げることと、アタッカー人数が敵より多いことの2つを満たさないと効果が発揮できないので、使い勝手はそれほど良くない気がします。

超アビリティはエナジー9個以上で高ダメージが狙えそうですね。

BM10-064 ゴジータ:BM

BM10-064 ゴジータ:BM

ヒーロー
HP 3500
パワー 6500
ガード 2000

必殺技:ゴッドビッグバンかめはめ波(8)

アビリティ「蒼神の一撃」:自分の攻撃時、攻撃する敵のガードが6000以上の場合、ガードを無視して攻撃する。また、自分の攻撃終了時、この攻撃で与えたダメージに応じて敵チームのHエナジーをダウンする。[毎回]

蒼炎のゴッドメテオ:アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時に発動可能。成功するとGメテオでダメージを与える。[敵サポーター効果]発動した次ラウンドの「敵サポーター人数×3000」、ダメージを与える。 [1回限り][Gメテオはチームで1枚のみ発動可能]

蒼紅の決戦ユニットS[必要エナジー1]:ユニットメンバーのパワーとガードが2倍になる。[永続][ユニットSはHエナジーを消費せずに使用可能]
リーダー:ゴジータ:BM メンバー:超ハーツ、黒衣の戦士


敵のガード無視は比較的発動させやすく、攻撃するだけでエナジー破壊できる効果もかなり良いですね。また、「敵サポーター人数×3000」の固定ダメージも強力です。

1ラウンド目から発動可能なユニット持ちなので、「BM6-ASEC ゴジータ:BR」でエナジーを貯めて、「PBBS10-03 超ハーツ」で気力回復して戦うと強いです。今弾URの「黒衣の戦士」と一緒に使うのも良いですね。

BM10-065 ウィロー

BM10-065 ウィロー

エリート
HP 4300
パワー 6200
ガード 1500

必殺技:サテライトレーザー(4)

アビリティ「頭脳による支配」:サポーターにした作戦決定時に毎回、両チーム共にアタッカーが2人以上いる時、アタッカーの中で1番パワーが高い敵と1番パワーが低い仲間のパワーを入れ替える。また、その戦闘力バトル終了時、敵アタッカー全員のチャージインパクトスピードがランダムになり、ガード-3000。[ラウンド限り]

ウィローのカウンターラッシュ:自分がアタッカーの時、自分チームのHPが半分以下になると、敵1人の攻撃をキャンセルする。また、カードアクション成功で、カウンター攻撃する。さらに、パーフェクトラッシュ達成で、その敵のパワーとガードを永続で5000奪う。[1回限り][カウンターラッシュはチームで1枚のみ発動可能]


アビリティは効果対象がそれぞれのチームのアタッカー1人だけなので、それほど大きな効果はなさそうですね。

スポンサーリンク

BM10-067 黒衣の戦士

BM10-067 黒衣の戦士

エリート
HP 3000
パワー 4500
ガード 1500

必殺技:フルチャージリベリオンエッジ(6)

アビリティ「影の増援」:アルティメットユニット、アルティメットユニットSを発動した場合、作戦決定前に自分チームの全員のパワーを永続で+5000し、戦闘力を永続で+500。この効果は、ユニットの発動回数に応じて効果がアップする。[毎回]

超アビリティ[時を超えた共闘]「孤高と絆の超戦士」:2ラウンド目以降アタッカーにすると、孫悟空と共闘して大ダメージを与える。さらに、自分チームのHエナジーが8個以上の時は、ダメージが超アップし、敵の気力を超ダウンした上で、気力ダメージに超弱くなる。[1回限り]


アビリティはユニットを複数回使うデッキに入れるとまあまあ強そうです。効果はユニット発動2回でパワー+10000&戦闘力+1000、3回でパワー+15000、&戦闘力+1500と、パワーが+5000ずつ、戦闘力が+500ずつアップしていきます。

超アビリティは高ダメージが狙えそうなので、1ラウンド目からユニットを発動し、エナジーを貯めておくと良さそうですね。

BM10-068 紅き仮面のサイヤ人

BM10-068 紅き仮面のサイヤ人

ヒーロー
HP 3300
パワー 3600
ガード 2700

必殺技:裁きの逆鱗(5)

アビリティ「紅き仮面の力」:アタッカーにしたラウンド終了時、ラウンド中の自分チームのすべてのチャージインパクト勝利数が3回以上の場合、敵アタッカー全員の気力消費による戦闘力上昇率とパワーを永続で半減する。[毎回]

不死身のオールチェンジ:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃時に発動。成功すると「オールチェンジ」を持つ仲間が一斉に変身し、敵に大ダメージを与える。さらに、自分を「メイン」にすると、「変身人数×4000」、自分チームのHPがアップし、変身に成功した仲間全員のパワーが永続でアップする。[1回限り][オールチェンジは変身前のみ発動可能]


アビリティの敵アタッカーの気力消費による戦闘力とパワー半減は強いですが、CI3回勝利が条件で、確実な発動ではないのが微妙なところです。

オールチェンジのHP4000アップは、他のオールチェンジカードとデッキを組むと面白そうですね。

BM10-069 ブロリー

BM10-069 ブロリー

エリート
HP 2500
パワー 7500
ガード 1500

必殺技:ブラスターメテオ(7)

アビリティ「不屈の闘争本能」:バトル開始時、連携アタックに参加できなくなるかわりに、絶対に気絶しなくなり、自分が与える気力ダメージが永続で超アップする。また、アタッカーにした戦闘力バトル終了時、敵アタッカー全員の気力をダウンし、一番パワーが高い敵を攻撃する。[毎回]

限界突破の痛撃(究極バースト):必殺技発動時、敵に与えるダメージをアップできる。超バーストMAXに到達すると、覚醒バーストモードに突入し、さらにダメージをアップすることができる。また、与えるダメージが「両チームのHエナジー×500」アップする。[毎回]


戦闘力バトル終了時に敵アタッカーの気力をダウンできる効果は良いですね。先行を取って発動すれば、敵の気絶を狙いやすくなります。

また、究極バーストの固定ダメージは最大10000まで行くので、必殺技を発動できればかなり強いです。

BM10-070 破壊王超一星龍

BM10-070 破壊王超一星龍

バーサーカー
HP 3200
パワー 5000
ガード 1000

必殺技:マイナスエネルギーパワーボール(6)

アビリティ「崩壊のマイナスエネルギー」:サポーターにすると、ラウンド終了時に敵全員の気力を超ダウンし、チャージインパクトスピードを永続で超速くする。[1回限り]

破壊王のダークドラゴン:2ラウンド目以降アタッカーにすると、自分チームの攻撃終了時、ダークドラゴンモードに突入。成功すると、仲間の気力をもらった後、敵に大ダメージを与え、その敵のパワーを永続で10000奪い、敵チームのHエナジーを-3。
[1回限り]


アビリティは「HGD10-46 ゴワス」にかなり近い効果ですね。敵のCIを超速くする効果は強力ですが、ゴワスのエナジーを-3する効果と比べると、妨害効果が弱いかもしれません。

ダークドラゴンで敵にダメージを与えつつ、エナジーを-3できるのは良いですね。