BM10-065 ウィロー 頭脳による支配

今回は、ビッグバンミッション10弾のUR、ウィローを使ってみました!サポーターにすると、一番パワーの高い敵アタッカーと一番パワーが低い仲間アタッカーのパワーを、そのラウンドのみ入れ替えるカードです。

まずはカードを見てみましょう。こちらが機械人間ウィローです!

BM10-065 ウィロー

ザリガニの様なハサミから超熱そうな火炎放射をするウィローが、意味不明過ぎて逆に可愛らしいですねw見るからにレアカードの外れ枠って感じですが、ずっと見ていると不思議と愛着が湧いてきますw

では、アビリティを見てみましょう。

スポンサーリンク

BM10-065 ウィロー

BM10-065 ウィロー

エリート
HP 4300
パワー 6200
ガード 1500

必殺技:サテライトレーザー(4)

アビリティ「頭脳による支配」:サポーターにした作戦決定時に毎回、両チーム共にアタッカーが2人以上いる時、アタッカーの中で1番パワーが高い敵と1番パワーが低い仲間のパワーを入れ替える。また、その戦闘力バトル終了時、敵アタッカー全員のチャージインパクトスピードがランダムになり、ガード-3000。[ラウンド限り]

ウィローのカウンターラッシュ:自分がアタッカーの時、自分チームのHPが半分以下になると、敵1人の攻撃をキャンセルする。また、カードアクション成功で、カウンター攻撃する。さらに、パーフェクトラッシュ達成で、その敵のパワーとガードを永続で5000奪う。[1回限り][カウンターラッシュはチームで1枚のみ発動可能]


アビリティは通常時は大きな効果はありませんが、敵の「BM9-SEC 紅き仮面のサイヤ人」のパワーガード-100000の効果を受けた時などの対策には使えますね。

また、CIをランダムにする効果とガード-3000の効果は割と強いと思います。

ウィローを使ったデッキ

BM10-065 ウィローを使ったデッキ

BM10-065 ウィロー
BM9-SEC 紅き仮面のサイヤ人
BM9-SEC3 フリーザ
SH4-SEC2 暗黒仮面王
BM2-077 孫悟空
BM7-060 ゴールデンフリーザ:ゼノ
アバターカード

今回は、ウィローのパワーを入れ替える効果は特に考慮せず、敵アタッカーのガード-3000が活かせるように、1ラウンド目から高ダメージが狙えそうな感じでデッキを組んでみました。

1ラウンド目、ウィローとゴールデンフリーザ:ゼノはサポーターに、紅仮面は様子見で、他はアタッカーにします。孫悟空は「蒼きサイヤ人」で「自分チームアタッカー×1500」戦闘力アップできるので、フリーザを「第三形態」までチェンジさせて、3倍ダメージが狙えます。また、暗黒仮面王で敵アタッカー人数分エナジーアップできるので、序盤から必殺技も出しやすいと思います。

頭脳による支配

まずはバトル開始時、今回は敵にBM10弾SECの「ゴジータ:BM」がいたためアビリティによるエナジーアップが封印され、暗黒仮面王さんの死亡が確定しました・・・w

超絶覚醒の蒼き戦士の効果

今回は1ラウンド目から紅仮面を使い敵アタッカー2人のパワーガードを-100000して、ウィローの効果で敵とパワー交換をしましたw敵にパワーをマイナスされていない時は、あまり効果はないですね。

頭脳による支配の効果

そして戦闘力バトル終了時、敵アタッカーのガードを-3000&CIをランダムに!これが唯一使える効果って感じでした。

頭脳による支配の効果

2ラウンド目は「盛者必衰アプリ」を使って、さらに敵2人のパワーをダウン!

盛者必衰アプリの効果

このラウンドは敵に「戦闘力制限ユニット」を使われて先行を取られましたが、パワーダウンの嵐やウィローのCIスピードランダムで相手はCIを押しづらかったりと、何だかんだ乗り切ることができました。ウィローのおかげかな?w

そして最後はアバターの究極龍拳でキメたぜ!

アバターの究極龍拳
龍拳爆発!!

アバターの究極龍拳のダメージ値
ゴゴゴゴゴゴ・・・

ウィローを入れたデッキで勝てるか不安でしたが、何とか勝利を手にしたぜ!だいぶハラハラしたので、今後よほどのことが無い限りバトスタでは使わないと思います・・・w

まとめ

このウィローは、敵と味方のパワーを交換する効果はさておき、敵のCIランダムとガードダウン効果はまあまあ強かったです。特に敵のCIをランダムにする効果は、それなりのプレッシャーになるのではと思います。

頭脳による支配で敵を妨害する、ウィローでした!